2010/3/8

製作中!  プロオーディオ

クリックすると元のサイズで表示します

 
 CX−1をケースに収めました。入力はタムラのTD−1(600Ω:600Ω)でトランスバランスとしました。スイッチング電源を使用し、既製のラックケースは値段が高いので、1Uのフロントアルミパネルとアルミシャーシを組み合わせています。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ