2013/1/28

つづき・・・  プロオーディオ

 両chのOUTPUTトランスと、片chの2N3055をモトローラ製に交換しました。MARINAIR/LO1166ではないのですが、CARNHILL/VTB1148が2個並ぶと迫力が増します。
 今回は2ch共トランスを交換したので、前のMARINAIR/LO1173との音比較は出来ないのですが、両chのコンデンサーや2N3055以外のトランジスターの種類も違うので、ステレオで使うのは厳しいようです。同じモトローラ製2N3055でもロットナンバーが300番代と7000番代という親子のような(孫?)違いがあるので、同じ特性を望む方が無理かもしれません。しいて比較すれば、新しい方?(7000番代)が上下とも音域が広い感じがします。
 それはともかく6年前に製作したBA283マイクプリですが、内部配線の処理がグチャグチャなのにビックリしました!とてもアップでお見せする事は出来ません!!

クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/1/20

劇的!ビフォー・アフター  プロオーディオ

クリックすると元のサイズで表示します 

 このブログを書き始めて6年が経過しますが、初期に製作したNEVE−BA283プリアンプを引っ張り出してきました。前にお話したCARNHILL/VTB1148が2個あるので、当時BA283の出力トランスに使っていたMARINAIR/LO1173と交換します。ついでに2chの片側だけパワーTRの2N3055が違っていたので、モトローラ製に付け替えます。
 以前にも書いたと思いますが、ハンドメイドで一度完成した物を分解するのは、結構勇気がいります!まず電源を入れて、機器の動作を確認します。久しぶりに聞くBA283の音ですが、厚みのある豊な音でした。パワーTRの交換は問題ありませんでしたが、トランスはLO1173よりVTB1148の方が若干大きいため、取り付け位置を変更する必要があります。VTB1148はサイズが1Uのラックケース用に作られていますが、タカチ製のラックケースは内寸が狭いため、横置きにしても高さがギリギリです!
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ