2022/1/8

ディスクリート・トランスレス・マイクプリアンプ  プロオーディオ

クリックすると元のサイズで表示します 

 DOP210Aを用いたディスクリート・トランスレス・マイクプリアンプの製作に着手しました。写真の右側が増幅基板、左側が電子バランス出力基板です。それぞれ2ch構成で、出力基板は非反転増幅回路と反転増幅回路を組み合わせてバランス出力を作るため、オペアンプが2個づつ必要です。DOP210AはDC±28Vまで駆動出来ますが、手持ちの電解コンデンサー(ニチコン/ファインゴールド)が25V耐圧なので、DC±20V位で動かしてみようかと思います。後は電子バランス入力基板と電源基板を作れば電子回路は完成です。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ