NPO法人 蓼科・八ケ岳国際自然学校では
山菜教室、バードウォッチング、登山教室、オリエンテーリング体験等各種プログラムを実施しています。
問い合わせ先 TEL:0266-67-1115 E-mail:office@tyins.or.jp

2008/8/13

秋の気配  千駄刈りの森の植物

日に日に空気が涼しくなってきているのを感じるこの頃です。
日も少しずつ短くなってきて、秋の気配を感じます。
10月まで咲いているワレモコウも顔を出しはじめました。
クリックすると元のサイズで表示します
とはいえ、まだまだ暑い夏。残り少ない夏休みを涼しい千駄刈の森で、思う存分心と身体を開放しに来てください
0

2008/7/14


ハクサンシャクナゲ
クリックすると元のサイズで表示します
6月下旬に見に行った時は、咲く気配もなく、今年は条件が良くなくて咲かないのかな?と思っていたら、いつの間にかピークを過ぎていたようです、、。
でも、1日づつ違う花たちが次々に咲いています。
クリックすると元のサイズで表示します
あやめ。緑に映える鮮やかな色と、美しい花びらの模様に見とれてしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します
キバナノヤマオダマキ。ウォーキングコースを歩いていると、よく見かけます。

今年は少しでも多くの植物を覚えたいなと思っています 
                           (あみ)
0

2008/6/6

ウワミズザクラ  千駄刈りの森の植物

ウワミズザクラ(バラ科)が花盛りです。比較的花の少ない時期に咲くので良く目立ちます。
クリックすると元のサイズで表示します
「サクラ」らしくない穂状(毛虫状、という人もいる)の花を咲かせます。
秋になると同じように黒く熟した実がつきます。紅葉も綺麗ですよ。

幹肌はサクラの幹肌ですが、最近の分類ではサクラの仲間から外され別の属にされてしまっています。当のウワミズザクラにはどちらでもいい事なんでしょうが・・・
byにし
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ