NPO法人 蓼科・八ケ岳国際自然学校では
山菜教室、バードウォッチング、登山教室、オリエンテーリング体験等各種プログラムを実施しています。
問い合わせ先 TEL:0266-67-1115 E-mail:office@tyins.or.jp

2008/6/5

ズミの花  千駄刈りの森の植物

クリックすると元のサイズで表示します
小さいナシのような実を付けるので、別名コナシとも呼ばれます。昔から、染物の染料に使われていたことから、ズミと名づけられたそうです。
千駄刈の森では、標高の低い方では今が見頃で、紅淡色の可憐な花を咲かせています。森の入口にも幾本かあるズミの木は、赤い蕾がいつ開こうかといったところで、とても楽しみです。  (あみ)
0

2008/5/21


クリックすると元のサイズで表示します
千駄刈の森周辺では、今さくらが見頃です。299号線を車で走っている人も思わず停めて写真を撮っている姿を見かけます。花は小ぶりで赤い葉っぱが花と一緒に出ているのですが、ソメイヨシノとはまた違った魅力がありますね。
緑の中にぽこぽこと赤い色が映えて山を彩っています。
クリックすると元のサイズで表示します

0

2008/4/5


ここ千駄刈の森は4月に入ってもまだまだ雪は残っています。気温は日中で5度くらい。それでも春の訪れを感じています。鳥のさえずりがよく聴こえるようになり、動物たちが気持ちよさそうにのんびり歩いている姿も見かけるこの頃です
クリックすると元のサイズで表示します
バッコヤナギの赤ちゃん。他にも木々が芽吹いています。
なんだかわくわくする季節ですね。   (あみ)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ