2019/1/25

下鴨神社で初詣、糺の森で鳥初め  行事
クリックすると元のサイズで表示します

 氷雨と時々吹雪のなか15名が出町柳に集まり、天候次第で随時解散ということにしてスタート。傘をさして高野川右岸を北上します。対岸の桜にイカルの小群を発見。センダンの木々にヒヨドリが集まる木とムクドリが集まる木があって面白いですね。カワセミもキャッチ。

クリックすると元のサイズで表示します

 下鴨神社の境内でシロハラとウグイスをじっくり見ました。ツグミはいませんね。早めの鳥合せの後、7名で今日は賀茂川右岸をさかのぼることにしました。
 カモ類は少なく中州と水面にカワアイサが2羽、冬羽のカイツブリ。一瞬雲が切れて白い比叡山と大文字山が見えましが、また視界から消えてしまいました。
 氷雨を避けて出雲路橋にある東屋で昼食。寒くて空模様は回復しないまま東屋で12時ごろ解散となりました。皆さんお疲れさまでした。               下鴨神社平日探鳥会 2019年1月9日 M

●見聞きした鳥 天候:
ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、カワアイサ、カイツブリ、キジバト、アオサギ、コサギ、イソシギ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、シロハラ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、イカル 31種+ドバト

クリックすると元のサイズで表示します




                 次の観察会は「探鳥会案内」をクリック

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ