2016/6/10

鬼伝説の大江山で聞こう 夕陽と暗闇と 夜明けに響く鳥時雨を  行事
クリックすると元のサイズで表示します

 早朝4時半に現地到着。「少し遅かったね〜。さっきまで、すぐ近くでマミジロがさえずっていたのに。」「遠かったけど、コノハズクも。」の声。

クリックすると元のサイズで表示します

 雲海に浮かぶ東の山々、朱色に染まる日の出の風景。にぎやかにカラ類のあいさつ、オオルリ、キビタキ、クロツグミの競演。ツツドリ、ジュウイチ、鳥たちのコーラスを聴く至福の時。

クリックすると元のサイズで表示します

 山道を登りながらアカショウビンの声にドキドキ、コルリの声にワクワク。山頂ではハリオアマツバメがビュンビュンと舞う。好天に恵まれ楽しい探鳥会でした。              大江山探鳥会 2016年5月21〜22日 H.O wrote

●見聞きした鳥 天候: 晴れ
キジバト、アオバト、ジュウイチ、ホトトギス、ツツドリ、ヨタカ、トビ、コノハズク、アカショウビン、コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、サンショウクイ、サンコウチョウ、カケス、ハシブトガラス、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、センダイムシクイ、メジロ、ゴジュウカラ、ミソサザイ、トラツグミ、クロツグミ、コルリ、コサメビタキ、キビタキ、オオルリ、キセキレイ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ、コジュケイ、ソウシチョウ、カワガラス、マミジロ、ハリオアマツバメ 44種

クリックすると元のサイズで表示します




             次の観察会は「探鳥会案内」をクリック


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ