2021/10/7

南へ渡る夏鳥にお別れを  行事
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 下鴨神社平日探鳥会としては1年ぶりの開催となった今回、一般参加者4名、スタッフ3名のこぢんまりとした探鳥会になりました。夏鳥のツバメ類は、数は少なくなったもののそれぞれ健在。糺の森は相変わらずうっそうとしてカラ類、イカル、メジロなどが樹上を静かに飛び交うという感じでした。鴨川にはコガモ、ヒドリガモなどのカモ類が到着し始めて、カモファンにはいよいよシーズン到来というところでしょうか。真夏なみの暑さの中の探鳥会でした。
          下鴨神社平日探鳥会 2021年10月5日 N.wrote

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


見聞きした鳥
ヒドリガモ(20)、マガモ(12)、カルガモ(6)、コガモ(24)、オカヨシガモ(1)、キジバト(5)、カワウ(11)、アオサギ(6)、ダイサギ(8)、コサギ(15)、イソシギ(2)、トビ(24)、コゲラ(2)、モズ(2)、ハシボソガラス(13)、ハシブトガラス(16)、ヤマガラ(2)、シジュウガラ(6)、ツバメ(6)、コシアカツバメ(2)、イワツバメ(6)、ヒヨドリ(40)、メジロ(10)、ムクドリ(4)、スズメ(100)、ハクセキレイ(2)、セグロセキレイ(4)、カワラヒワ(3)、イカル(8)、+ドバト(25)
29+1種

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




                 次の観察会は「探鳥会案内」をクリック


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ