2022/5/25

大覚寺の庭園でバードウォッチング  行事
クリックすると元のサイズで表示します

 大沢池には4羽のオオバン、カイツブリ、陸に上がったカルガモがわずかに見えるのみ。多宝塔で繁殖中のムクドリは庭園内のあちこちで採餌していました。

クリックすると元のサイズで表示します

 田園地帯ではイソヒヨドリやキジバト、ツバメ、モズなどはいますが、急激な暑さのせいかここでも鳥はあまり出ません。ケリが子育てしているのかケリケリケリというか声が聞こえました。カラスを追い払おうとモビングしたので雛を探しましたが見つけられませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

 広沢池の東屋周辺ではオオヨシキリのギョギョシの声があちこちから聞こえ、愛想の良い個体がしばらく担当者のスコープの前で囀ってくれたので、参加者全員が観察できました。

クリックすると元のサイズで表示します

 広沢池はカワウが1羽泳いでいましたが、ほとんど鳥影はありませんでした。
         北嵯峨平日探鳥会 2022年5月19日 K.O wrote 

●見聞きした鳥
マガモ3、カルガモ5、カイツブリ4、キジバト5、カワウ1、アオサギ8、ダイサギ1、チュウサギ2、コサギ1、オオバン7、ケリ4、トビ5、コゲラ1、モズ2、ハシボソガラス6、ハシブトガラス2、ヤマガラ1、シジュウカラ1、ツバメ15、ヒヨドリ20、ウグイス2、エナガ1、メジロ2、ムクドリ35、スズメ30、ハクセキレイ2、セグロセキレイ2、カワラヒワ8、イソヒヨドリ2、オオヨシキリ5、ドバト6 31種

クリックすると元のサイズで表示します




                 次の観察会は「探鳥会案内」をクリック


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ