2020/5/26

7月の探鳥会は中止  information
クリックすると元のサイズで表示します
    鳥の巣が落ちてました

 新型コロナウイルスによる非常事態宣言が全国的に解除となりましたが、当支部では7月末まで探鳥会を中止します。8月以降については、現在開催の方向で検討中です。広報部

クリックすると元のサイズで表示します

2020/4/13

6月末まで探鳥会を中止します  information
クリックすると元のサイズで表示します

 新型コロナウイルス感染防止のため、2月末〜から4月末まで探鳥会・室内例会を中止しましたが、その後の感染状況が悪化しているため、引き続き6月末まで探鳥会・室内例会を中止します。
 みなさまには、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

 7月以降については、感染状況を見守りながら判断し、探鳥会を中止する場合は当サイトをはじめ会員メーリングリストなどウェブメディアでお知らせいたします。
 また、5月17日に予定しておりました総会も中止し、5月上旬に会員のみなさまに議案書を送付して書面で賛否やご意見をお伝えいただく通信総会に切り替えます。

 当面の間、みなさまへの連絡が行き届かないこともあると思いますが、緊急事態への対応としてご理解の上、ご協力いただきますようよろしくお願い申し上げます。広報部

クリックすると元のサイズで表示します




2020/1/1

年頭のごあいさつ  information
年頭のごあいさつ

日本野鳥の会京都支部
支部長 船瀬茂信

 あけましておめでとうございます。
 新元号での初めての正月を迎え、京都支部会員をはじめ皆さまいかがお過ごしでしょうか。
 昨年は台風と豪雨の災害が多く、被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。
 昨年の環境関連の話題として、COP25(気候変動枠組み条約第25回締約国会議)で日本の温暖化対策への批判が目立ちました。22年前の1997年に京都で開催されたCOP3には当支部もオブザーバーとして参加し、各国の気象研究者と意見交換する機会があり、気候変動に関する将来の世界について説明を受けました。
 日本のような海洋国は影響が大きく、台風、豪雨等の災害の増加が予想されていました。ただその時期は2050年頃との予想であり、私自身は自分の年齢を考え油断していましたが、30年ほど早く始まり大慌てしています。これは、人間の世界の状況があまりにも大きく変わったのが原因かと思います。
 気候変動が野鳥の生息環境に大きな影響を与えることは容易に想像できます。日頃、野鳥を見る機会の多い皆さまは、フィールドでこの影響に既に気づいている方も多いかと思います。
 新年、当支部では松の内より恒例のガンカモ調査がスタートします。京都北部には平地も積雪があり、山間部はさらに積雪が多いと聞いています。長期の調査となります。安全と健康に十分注意して調査されるようお願いします。
 今年も探鳥会や調査など当支部の活動に皆さまのご協力をいただきますよう、宜しくお願いいたします。

クリックすると元のサイズで表示します


2019/10/22

11月1日、ホームページをリニューアル  information
クリックすると元のサイズで表示します

 京都支部では、11月1日にホームページ(一般サイト)をリニューアルします。主な目的は、SSL(セキュリティ対策)の導入と、デザインのスマホ対応。
 今後はホームページを通じて発信されるユーザー側の情報が暗号化されるため、お問い合わせメールも安心して送信していただけます。また、これまでスマホでは見づらかったページも今後はよりスムーズに閲覧していただけます。
 同時に、調査活動など新しいコンテンツを加え、野鳥図鑑の画像をすべて一新するほか、ほとんどのページが新しいデザインでお目見えします。
 リニューアルにともなってURL(アドレス)が変わります。会員サイトはリニューアルしませんが、SSLを導入するため、同じくURL(アドレス)が変わります。
 一般サイトのトップページや探鳥会ページ、会員サイトをブックマークなどに登録されている場合、当面は自動的に新サイトに誘導されますが、新しいページが表示されたら、そのまま登録し直してください。
 さらに、サーバーも移管します。10月28〜29日に移管作業を行うため、一時的にホームページ(一般サイト・会員サイト)にアクセスできなくなることがありますので、予めご了承ください。広報部



                次の観察会は「探鳥会案内」をクリック

2019/10/19

初めてのバードウオッチング@鴨川  information
クリックすると元のサイズで表示します

 「鳥に興味はあるけどバードウオッチングはやったことがない」という方や初心者のために、一般限定の探鳥会「初めてのバードウオッチング@鴨川」を開催します。
 冬鳥として鴨川にやってくるヒドリガモやコガモ、カワアイサなどのカモ類、サギ類、セキレイ類、そして運が良ければ「飛 ぶ宝石」と呼ばれるカワセミなど20種類以上の野鳥が観察できます。
 双眼鏡も貸し出しますので、お気軽にご参加ください。広報部

クリックすると元のサイズで表示します

【開催要項】
日時:12月1日(日) 午後1時〜3時
場所:鴨川右岸(西側)
集合:午後1時 丸太町橋西側 河川敷
交通:京阪「神宮丸太町」より西へ2分、または市バス「河原町丸太町」より東へ5分
行程: 鴨川右岸を歩きながら野鳥を観察します(約2km)
解散:午後3時 丸太町橋西側 河川敷
費用:お試し入会付きで1人1000円(ただし、家族で参加の場合は2人目より200円、
中学生以下は無料ならびに要保護者同伴)
お試し入会の詳細はこちらをご覧ください。
http://wbsj-kyoto.net/otamesi.html
事前申込が必要です。こちらのフォームからお申し込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S95497470/
携帯端末の方は以下のQRコードからどうぞ。

クリックすると元のサイズで表示します

FAXは支部事務所075-661-5608(お名前と参加人数を書いてください)
定員は25組程度、締め切りは11月24日。
当日は荷物をリュックに入れ、しっかり防寒して、歩きやすい靴でご参加ください。
筆記具もご用意ください。
雨天中止:前夜の集合地の降水確率が40%以上の場合は中止します。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します




               次の観察会は「探鳥会案内」をクリック


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ