2006/10/7  19:25

前穂高北尾根  穂高岳周辺

はじめに
 アルペンガイドに説明されているとおり前穂高北尾根は穂高の岩場の入門コースとして知られ、ある程度の基本技術があれば3・4のコルから前穂東壁を正面に見ながら快適な登攀を楽しむことができるコースです。
 数年前の群発地震により4峰の頂上直下・涸沢側を巻く部分が崩れた模様で、我々は奥又側の浅いルンゼ状の岩場を通過しました。また、3峰フェースは高度感はあるものの、フリクションの効く花崗岩はしっかりしていました。

晴天の上高地・河童橋
クリックすると元のサイズで表示します

横尾山荘より前穂高北尾根
クリックすると元のサイズで表示します

涸沢より奥穂高岳
クリックすると元のサイズで表示します

涸沢より前穂高北尾根
クリックすると元のサイズで表示します

5・6のコルへ登る途中より涸沢岳
クリックすると元のサイズで表示します

5・6のコルより奥穂高岳
クリックすると元のサイズで表示します

北尾根5峰より槍ヶ岳
クリックすると元のサイズで表示します

5・6のコルより北尾根5峰
クリックすると元のサイズで表示します

北尾根4峰より3峰フェース
クリックすると元のサイズで表示します

北尾根4峰より奥又白池
クリックすると元のサイズで表示します

北尾根3峰チムニーより常念岳と大天井岳
クリックすると元のサイズで表示します

北尾根3峰の登り
クリックすると元のサイズで表示します

前穂高岳山頂にて
クリックすると元のサイズで表示します
3



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ