2009/1/28  11:59

五十肩  日記

てるちゃんは一週間ほど前から利き腕の左肩があがら気分が優れない。
診断によると五十肩ということだ。痛みはないようだ。

後期高齢者の領域にはいっているのに五十肩というのは、身体が若いのか、鈍いのかと考えてるが・・・。
0

2009/1/27  11:49

1階 L2-10の座席で  日記

NHKの公開生放送には毎回観覧応募はがきを出している。
今年は当たりがよくて、今日で連続3回の当たりだ。
ただ、座席が指定でないので入場するまではどこの席になるかわからない。
だいたいが3階席が多いので出演者の表情を直接見ることができないが、ワイドスクリーンでTV画面を見るようになる。でも、臨場感は満足できる。

ところが今日はラッキーにも、「1階 L2-10」の座席で舞台から4メートル足らずのところだ。いうなれば「かぶりつき」。歌手の細かい表情まで手に取るようにわかる。舞台袖のスピーカーからの音響もダイナミックで、大満足だった。t

神野美伽の「汽笛」が出色だった。この歌手の歌唱が以前と変わったように感じた。
0

2009/1/25  17:53

朝青龍復活  日記

散々、マスコミに引退かの報道をされた朝青龍が優勝決定戦に勝って初場所した。
勝手に引退を予測したマスコミ、評論家は頭を丸めたらいいや。彼等は、まさか優勝するなんて思っていなかったことだろう。

外人力士が上位に並ぶ昨今の大相撲は勝てば良しの格闘技そのもので、「国技」の看板も色褪せてみえる。
0

2009/1/24  11:22

模倣犯 下 (宮部みゆき著)   読書暦

構成が煩雑ですらすら読めず、上巻を読み終えるのに12日かかった。
けれども、面白い。
0

2009/1/19  21:08

だいぶ馴れたけど  日記

新橋演舞場での新春花形歌舞伎の昼の部を鑑賞した。
猿翁十種の内「二人三番叟」、市川海老蔵がにらみを勤める寿新春「口上」、「義経千本桜」二幕三場、清元舞踊「お祭り」と、4時間45分の出し物で、歌舞伎鑑賞にはだいぶ馴れたが座り疲れには往生した。
古の歌舞伎鑑賞は桟敷席だったので現代の椅子席のようには疲れなかったのだろうが・・・。

そのまま、宿直勤務に就く。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ