2010/12/17  23:54

思い知らされた老い  老い

8日から今日までの10日間は、時間に追われての毎日だった。
役所関係、金融機関、病院、教会と、休む暇もないくらいの歩きづめは、腰痛持ちには相当応えて苦痛だった。老体わ嫌というほど尾もいらされた。おかげで、睡眠は十分に摂れる。

1年10か月ご無沙汰していた整形医院に行って診断してもらったところ、エスカレーターでひっくり返った時の腰の痛みはたんなる打撲傷とのこと。右膝は以前より悪くはなっているが水は溜まっていないとのこと。歩くと腰部の痛みはコルセットをすれば少しは楽になるけど、当院のは出来合いだからしいうので、5年前に採寸して誂えたものがあるので使うならこれにするということにした。

ペインクリニックでの硬膜外ブロック注射は、8日の予定を一週間延期して今日から再開した。あと3回で10本目になるがあまり聞いてないように思えるけど・・・。
ついでに、膝のヒアルロン注射を5日間で5回、ここでやってもらうことにする。
自転車で片道20分はしんどいけれど、運動の一助にはなるだろう。

てるちゃんが居なくなって10日になるけど、そんなに時間が経ったように思えない。
写真を見たり、一緒に歩いた場所はね鬼門だ。
涙が滲んでくる。
てるちゃんの前で52年あまり、涙を見せなかったボクだったけど・・・。
歳のなせる業かなぁ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ