2011/12/31  21:12

傲慢だろうけど  日記



「ゆく年くる年」といって何の感慨も浮かばない無感動な人間になったのはいつごろからだろうか。思い出すのも難しい遠い昔だ。
カレンダーと手帳が新しくなるくらいで、今日と明日はいつもと変わらないではないか。
一年の回顧や反省をして新しい年を迎えたところで、日常の生活が始まればそんなことは忘れてしまい、同じような一年が繰り返されるだけだろう。
「過去を振り返らず、未来に希望を持たず、現在を懸命に生きるだけが残された道」として毎日を送れるのが自分なりの幸せと考えている。
傲慢だろうけど偽らない心情である。
0

2011/12/30  18:38

随分と眠っていた一日  日記

昨夜はいつもより早く23時に寝たが、1時・3時・5時・7時と何度もめが覚めたけど、また寝て起きたのが11時になっていた。傾向として明け方に熟睡するようだ。
今日は昼寝もしないだろうと思っていたが、ブランチの後に服用した感冒薬が聴いたのか読書もつらい眠気で15時から2時間ほど夢の中だった。声がかすれて発声がままならず苦労していたので目を覚ましたら夢だった。
それにしても今日は随分と眠っていた、ほぼ一日。
明日は出勤日なので起きる時間が気になって熟眠はできないだろうが、6時に目覚ましをセットしておいた。
0

2011/12/29  19:37

睡魔に負けて  日記



3時に起きたのは良いがさすがに寝足らず、テレビを見てても睡魔が遅い7時に居間のパソコンの前で13時まで熟眠した。

注文してあったタバコ(缶ピース10個)を受け取りに出かけるついでに、本年最後の買物をする。今日と明日の食材少々とおやつの菓子、それに台所洗剤。お節用の食品は何も買わなかった。

盛り場に足を向けないからかもしれないが歳の瀬という気がしない。
テレビだけは「今年は〜」「今年は〜」との回顧番組で歳の瀬の慌ただしさを駆り立てている。
0

2011/12/29  4:04

3時に起きてしまった  日記



1時に寝て3時に覚醒して居間に移動。
タバコを一服ふかして、テレビのスイッチを入れて、煎茶を啜る。
この一連の動作で完全に目が覚める。
2時間の睡眠だけど、気だるさはは払拭される。
こんな時間に目ざめるのは寒さの為だ。寝室には暖房器具は置かないことにしているが、このように夜明け前に起きだすのが連続するのは困りものだ。
早起きは健康のために三文の得といわれてるけど、単なる老人性不眠症なのかもしれないなぁ。
0

2011/12/28  23:12

何やってんだかの一日  日記



5時起きで長い一日になるかと思っていたが、これということもしないで終わった。

起きると、タバコを1本吹かして、
朝の情報関係のテレビを見ながら、煎茶を淹れて飲むのが朝の儀式のようなもの。

ところが座卓に置いた湯呑茶わんに手が触れて、入れたての一番茶を全部こぼす失敗をやらかした。新調したばかりのカーペットに滴り落ちたので、シミになつてはと新聞紙で吸収に懸命になる。ついでに、テーブルクロスの汚れが目立っていたので買置きのものと交換して、ハイターに浸け置いた。

11時ごろ眠ったようで12時ごろの電話の音で起こされる。

メールの未着エラーの連絡をODNのサポートにメールのやりとり。原因は「@hotmail.com」並びに「@msn.com」宛への送信につは、送信先サーバより規制をかけられている状況ということだ。なんでODNからのメールが規制をかけられているかは問わなかった。
それではということで、windows Liveのメーラーを使って送信すると着信した。

亡妻の遺影を5年前の画像に交換するのでA4版でプリントアウトしたが、写真用紙の表裏を逆にして1枚目はオシャカになった。

夕刻になって風呂を沸かしたのはいいが、頃合いと思って入ろうとしたら「水」。何のことはないガスの元栓を開かないで自動運転にセットしていた。

読書も遅々として進まず、今日は何やってたんだか・・・ボケたなと言われかねないなぁ。
今日で3日間外に出なかったので、財布の中は減らなかった。

 
0

2011/12/28  5:43

寒くて目が覚めた  日記



昨夜も1時に就寝したにもかかわらず、寒さで目が覚めた。4時50分。
再び寝る気にもならず起きだして、パソコンの前に移動。
今日は長い一日になりそうだけど、昨日は一行も読めなかった小説で終始することになるだろう。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ