2012/2/15  19:19

[独身]か[既婚]での悩み  日記



届出やアンケートの記入欄に[独身][既婚]を問う項目があるが、これで頭を痛めている。

妻と暮らしていた時は迷うことなく[既婚]にチェックすることができた。
しかし、死別や離婚で一人になった時はどちらにチェックをするのだろうと考えてしまう。

若いうちならともかく、70歳過ぎで[独身]はどうかなと躊躇するし、[既婚]だといかにも夫婦健在のイメージを与えることになる。
悩んで挙句に選ぶのは一人の生活なので[独身]にチェックしているのだが、何となくシックリしない。
PCでの場合だと片方しか選べないので始末が悪い。
0
タグ: 未婚 既婚

2012/2/14  19:50

チョコレートが食べられない  日記



神戸のメーカーが発案したバレンタインにチョコレートを贈る習慣は、日本では根づいてしまったようだ。

チョコレートは緑茶・タバコと同じようにストックを切らしたことがなかったが、冷蔵庫の棚には1年以上そのままになっている。それまでは毎日のように口にしていたものだが、あの日から口にすることがなくなった。食べることができないのだ。

妻との口争いの発端がチョコレートだったのに原因があるようだ。あの日を思い出すのを避けたいからだろう。この歳になっての「トラウマ」である。

幸いに、今年もチョコレートのプレゼントはなかった・・・。
0

2012/2/14  11:32

新しい伴侶  日記



やはり支えがあった方がラクに生きられるので、
一生の伴侶として新しく支えを得た。

新しい伴侶
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ:

2012/2/13  10:26

また増えちゃった  日記



アルコール類は常用しないが煎茶は切したことがない。

起きてから寝るまで、湯呑茶碗絶えずには茶が入っている。
だから3Lkのポットに一日2度は注水するようになる。
茶葉は一週間で100gは消費してしまう。

この頃の茶葉は深蒸気味で粉っぽくて、急須が使っているうちに出が悪くなりイラつくことになる。何個買換えことやら。買換えたら古いのを捨てれば良いのだろうが、また出番もあるだろうと保存している。そんな退役急須も現役復帰させると当初は具合がいいのだが長くは続かない。

日曜日だけ出店する八女茶の販売業者から40年も買い続けたいる。
昨日、茶葉を購入にいったついでにに急須を見ていたら「表示価格の半額」にするというので買ってしまった。(半額はいつものことで巧妙な販売方法とは知っていたが)

新しい急須は出が良いのでストレスのタネにならない。 
前の急須を仕舞おうと戸棚を開くと、なんと4個の退役急須が鎮座していた。こんなに残していたとは思わなかった。今まで癒してくれていた急須たちなので、捨ててしまうのが可哀そうに思ってしまう結果である。

これは愛着心からくるのか、ケチンボの表れなのかは微妙なところで自分ではわからない。

新しい急須と愛用の湯呑茶碗
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 煎茶 急須 湯呑茶碗



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ