2014/4/15  21:33

睡眠リズム調整で  日記



昨日は16時30分まで熟眠していたので、就寝の目途にしている1時に眠れるように睡眠薬を服用したがいっこうに眠くならない。それでは眠くなるまで起きていようと行ったん寝床に入ったのにぬ出して、PCを開いたり小説を読んだりして時間をやり過ごしていた。

ベランダ側のカーテンを開けると、ちょうど日の出なのか真っ赤な太陽が東方の空に昇るところだった。ちょっぴり感激した。このころから密やかに睡魔が訪れ始めた。

今日は整形外科の診察があるので、睡魔にまけて眠るといつ起きられるかわからない。それで9時の診療開始時に行くことに腹を決めてテレビなどを見て時間を費やした。

リハビリと診察が1時間で終わった。いつもの半分の時間である。帰途にスーパーで今日調理をしてもらう食材を求める。ヘルパーが掃除と調理に来るまで4時間ほどあったが仮眠をして先日のようにヘルパーが来訪するまで眠りこけているわけにもいかないので、読書をして時間をつぶす。

夕食後、野球のテレビを見ているうちに1時間ほど眠ったみたいだったが、試合終了前に覚醒した。これから3時間ほど起きていて1時を目安に就寝して、睡眠のリズムを調整するつもりである。
1

2014/4/15  13:40

砂の上のあなた (白石一文著)  読書暦

最愛の父に愛人がいた…。見知らぬ男からもたらされたのは、娘が最も知りたくなかった事実。しかし亡き父の妄執は、35歳の主婦・美砂子の結婚生活にまで影を落としていく。脈々と根を張る「縁」に絡め取られる男と女を描く。 2010年9月刊行
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ