2014/4/24  19:57

やはり古い人間や〜  日記



開店時間の10時を待つようにしてドコモショップに携帯の買い替えに出かけた。

いろいろ考えた結果、購入の実質負担金0円になる富士通のスマートホン「F-01」を購入するつもりで店頭に行った。担当者と話してわかったことだが、通話とメールをそれほど使わないのであれば6月1日からの新体系のプランはメリットはなく、現在の毎月の支払額より2,000円ほど多くなるというので、実質負担金14,688円だがポイント5,700円を充当してN社製の携帯電話「N-01F」を購入した。

おさいふケイタイの残額の移行をはじめ電話帳やBookmarkやマイページの移行を終えて製品を渡されるまで2時間経過していた。15時に巣鴨の行きつけの歯科に予約してあったので、使い方のこまごましたことは取扱説明書を読めば判るだろうと早々に引き上げた。

ところが、取扱説明書の冊子は同梱されていないのに驚いた。時代の変化を実感した。おおよそのことは推測して使えるが、11年もF社の携帯電話に馴染んできたので項目の振り分けが異なるので戸惑うばかりである。

スマホを避けた自分は、やはり古い人間だとつくづく思った。

0
タグ: ガラケー



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ