2015/7/31  23:47

ヤバそうだから用心  日記



暑さには勝てず寝室から早々に逃げ出して、居間に移ってエアコンの中で過ごす朝の連続である。早起きすると朝食も早く摂るようになり、一日2食の習慣が崩れがちになる。

今朝も6時には牛乳とジャムトーストで朝食を済ましたが、11時を過ぎた頃には何か食べたくなったので、素麺を茹でて食べ始めた。

キッチンの食卓で食べ終わる頃になった時、左耳がツンとして目が回り始める様相なので居間に移って横になる。胃の辺りが重く吐き気がするして頭が重い。熱中症を気遣って横になっているうちに眠ってしまい、14時30分にヘルパーが訪れるまで起きることがなかった。

1時間後に一人になってから再び眠りに入り、19時前にケアマネからの電話があって起きたがまだフラツキがある。食欲もなかったがヘルパーが用意して帰ったハンバーグで軽く夕食を摂った。

風呂に入るつもりで昼食前にその準備をしてあったが、日中は具合が悪くて寝ていたし、夜になっても用心して入浴はパスして、野球観戦で時間を過ごした。もちろん読書する気力はなかった。

エアコンは点けっ放しだし水分の補給もそれなりにしているのだが、軽い熱中症だったのだろうかなあ〜。

0

2015/7/31  0:58

巡礼者たちー 家族狩り 第4部 (天堂荒太著)   読書暦

1995年11月に刊行された〖家族狩り〗の構想をもとに、五部作として書き下ろされたもの。2004年5月刊行
0

2015/7/29  10:44

侠気 (小杉健治著)  読書暦

直参の谷地友次郎が殺され、柚木源九郎が調べをすすめると、有力札差と棄捐令に関わる大きな闇が。源九郎は、幕府からの莫大な貸し下げ金を差配したという結城屋と懇意にしている侠客の辰五郎を訪ねるが…。「般若同心と変化小僧シリーズ (九)」 2015年6月刊行
0

2015/7/28  1:05

眠れぬ夜は昼寝で補う  日記



水分の摂りすぎか1時に眠りに就いたが3時に小用に起きた。夕食後も絶えず煎茶を胃に流し込む。それにエアコンの冷気で身体も冷えているからだろう。二度寝もできそうにないので早々に居間に移動した。カーテンを開けると、東の空に赤い太陽が顔を出していた。「赤い太陽」とばかりにカメラを用意して撮影したら太陽の赤色は失せて金色に変わっていた。
風呂を沸かして入り、バタートースト、ハムエッグ、ポタージュスープとで朝食を済ませる。

ヘルパーの来る日なのでスーパーが開いたら買物に行くつもりでいたが、指定場所の長座布団に横になっているうちに寝てしまったようで目が覚めたら14時20分、これから買物に行っても時間に追われる。チキンソテーを作ってもらうつもりだったが、これだけで暑い外に行きたくない。

15時30分に水曜担当のヘルパーKが始めてのヘルパーIを伴って現れた。
ヘルパーIは調理で、残り野菜でズッキーニ―と玉葱炒め、馬鈴薯と人参に冷凍豚肉の切落しを使っての肉じゃが風、ほ―れん草のおしたしの3品が出来上がった。肉じゃがまがいの味付けは上々であった。ヘルパーKは居間とキッチンにトイレと廊下の清掃をやってくれた。

静かになったと思ったら仕事は終わっていた、16時30分だった。

作ってもらったものにはありがたくいただくことにしている。
3名の熟女の手作りの料理を味わえる贅沢は、わが人生で最高の時である。

夜の時間に読書していても目が満足に開けておられない。

赤い太陽を捕まえられなかった
クリックすると元のサイズで表示します
1

2015/7/25  22:22

贈られた手−家族狩り 第3部 (天童荒太著)  日記

1995年11月に刊行された〖家族狩り〗の構想をもとに、五部作として書き下ろされたもの。2004年4月刊行
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ