2019/3/29  13:38

平成最後の〜  日記


このところテレビなどでは「平成最後の〇〇」という語句を見聞きしない日がない。いささか食傷気味だ。

寒いのと人に会う機会がないので昨年12日9日以来、調髪に行ったきりで少なくなった髪は伸び放題で朝起きたときは白髪は逆立ち見られたものではない。

4月1日ランチの会に一年ぶりに参加することにしたので、予約してあった行きつけの理髪店に出掛けた。141日ぶりの長髪でいささか恥ずかしかった。

平成最後の調髪である。
2

2019/3/28  15:05

警視庁FCU (今野敏著)  読書暦

警視庁FC(フィルム・コミッション)室が警護する人気刑事映画のロケ中に出た、本物の死体。捜査を始める警察と撮影を続行したい俳優やロケ隊がせめぎ合う中、犯人を捕まえることができるのか。『毎日新聞』連載を単行本化。 2019年4月刊行
1

2019/3/24  13:24

機捜235 (今野敏著)  読書暦

渋谷署に分駐所を置く警視庁第二機動捜査隊に、高丸の新しい相棒が着任した。それは白髪頭の定年間際の男・縞長だった。縞長は苦労を重ね、思いがけない実力を秘めた刑事で…。『宝石ザミステリー』等掲載を単行本化。 2019年3月刊行
2

2019/3/20  0:37

空白の2週間になった  日記


書きたいこともないし、書く気も起きないで鬱々しているうちに弥生も半ばになった。
非生産的な高齢者は、医療と介護に負担をかけているばかりだ。いやだねぇ〜。
0

2019/3/11  22:59

焦土の刑事 (堂場瞬一著)  読書暦

1945年東京大空襲の日、防空壕で女性の遺体が発見される。首には刃物による切り傷が。犯罪として捜査を進める京橋署刑事の高峰だが、署長から「空襲の被害者だ」と言われる。殺人事件のもみ消し、そしてまた殺人が起き…。 2018年8月刊行
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ