2012/7/4

西荻風景探偵団2  ランドスケープ

昨日の続き.西荻窪の駅からあっちの露地,こっちの露地,骨董通りや女子大通りとぶらぶら歩き続けました.

クリックすると元のサイズで表示します


物豆奇(ものずき),有名な喫茶店,らしいです.
入ってみたかったなぁ・・・

クリックすると元のサイズで表示します


探偵団のおひとり,Oさんが昔働いていたというバラ専門のお花屋さん.

壁一面にロサ・ムリガニーがからみついているような,周囲から一線を画している緑の建物.オーフンで,どこかメルヘンチックなお店.

クリックすると元のサイズで表示します


先ほどの物豆奇の装飾性の高いバルコニーや上記お花屋さんの庭づくりの時にアイアン作っているという工房.上はお店で,隣は工房

クリックすると元のサイズで表示します


地域にとけ込んだ工房っていいですね

クリックすると元のサイズで表示します


途中,こんなカフェで一休み.

午後のくつろぎというハーブティを飲みました.

クリックすると元のサイズで表示します


看板やポスターに「ニヒル牛」と書いてある,じっくり見てもわからないお店.

そもそも何か売っているのか,はなはだ疑問を感じてしまう...

犬小屋の上に鳥かご,そしてその中に入っている顔のないパンダらしきぬいぐるみ・・・

クリックすると元のサイズで表示します


吉田弓道場.

袴姿の男女が練習していました.

9月から創始者が岡山県出身と言うことにちなんで,岡山県産の野菜を即売するそうです.そんなときには弓道場の中も,もちろん見学できます.



クリックすると元のサイズで表示します


古い道具をそのまま使う,という発想もあれば,それを活かしてリニューアルとか,周りの空間をデザインするなど.

骨董品は,部屋の雰囲気をガラッと変えそうですね.


クリックすると元のサイズで表示します


駅に近づくと,またまたへんてこりんなディスプレイ.

右下のウルトラセブン風の像が気になる

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ