2008/9/27

えこりん村のトマト  北海道ガーデンツアー

そういえば,今日のように涼しくなると,7月の北海道を思い出したので,まだ紹介していなかったところを少し.

恵庭市に「エコリン村」というところがありまして.

ハンバーグのびっくりドンキーがおくる,「農業,環境,文化」のテーマパーク.

このキャッチフレーズからは何も期待していなかったのですが,どうしてどうして,キッチンガーデンは北海道ツアーの中でピカイチでした.

その中で,今日はトマトの紹介.

トマトといっても,ハウスの中で水耕栽培,たった一本の苗からすくすく育てて巨大化したものです.

これ・・・種から育てたんですと・・・

クリックすると元のサイズで表示します


上から見ると,樹木
芽かきをせずに全て育てるとこうなるらしいです.
(もちろん,何か特別なノウハウはあるでしょうけど.)

クリックすると元のサイズで表示します


一生(一年草だから一年のうちに!!)の中で数千から一万個の実をつけるなんて,命のたくましさと豊かさを感じますね

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


このトマトは,桃太郎より前の品種だから甘みは少ない方らしいですが,みんな珍しがってトマトのゼリーとか買ってましたね.

やまめは,他の甘みのある種類のトマトゼリーを買いました.

・・・・って,食べるの忘れてました

明日,食べようと思います

うちのアイコはベランダで超乾燥状態なのに,何も変化なし.

恐るべし,アイコ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ