2013/5/29

雑貨とcafe tenowa  グルメ・雑貨

4月の末に,会社時代の後輩Mちゃんが,長年の夢を叶えて「暮らしの道具+CAFE tenowa」をオープンさせました.

たったひとりで,とうとう念願のお店を構えた彼女,花七穂のバタコさんが,今度は強力バックアップしています.


もともと,とてもセンスの良いMちゃん,作家さんたちが創作する暮らしの道具を陳列し,その器などを実際に使った時をお客さんにイメージしてもらうためにカフェやランチを提供していく・・・

そんなスタイルなんだそうです.

やまめが行ったのはプレオープンから約3週間後.

クリックすると元のサイズで表示します


外観はとてもシンプル.

彼女らしいなぁと思いました.

お店の看板は?と思ったら,こんな感じ.

クリックすると元のサイズで表示します


無駄なものをそぎ落として,本当に自分がいいと思った世界にしたい・・・そんな,ものすごいこだわりを感じました.

店内は,自分で塗装した白色の壁と統一感のある木製家具(アンティーク?),そして作家達の作品ディスプレイ.

クリックすると元のサイズで表示します


心地よい音楽が更に気持ちをリラックスさせてくれました.

ここで,コーヒー飲みながら一人で本読んだりしたいなぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します


ここでも彼女の世界が表現されているんだなぁ・・・と,思いました.

自分の世界観を,統一したイメージで相手に伝える表現力ってすごいなぁ.

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します












シンプルな中にこだわりを詰め込み,彼女の人柄を感じさせてくれる,居心地のいい空間が生まれています.


手作りケーキとデザート,一杯ずつ丁寧に入れてくれるコーヒー.

クリックすると元のサイズで表示します


もうすぐ(もう?),ランチメニューが始まります.

クリックすると元のサイズで表示します


残念ながらお客さんが次々と来ていたので,なかなか話をすることも出来ませんでしたが,夢の一歩を踏み出したMちゃん,ずっと応援していきたいと思います.

お店のデータはこちら



tenowa

横浜市港北区新吉田町6-1-31
tel:070-5456-2326
open:木・金・土 11:30〜17:00(不定休あり)




1
タグ: tenowa 雑貨 カフェ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ