2015/4/20

樹木に癒されて  イベント

日曜日,RHSJガーデニングコース第4回講座で小田原植木さんに見学に行ってきました.

やまめにとっては学生時代から樹木の勉強の場としてお世話になった場所なので,秋に続き,春も来られてうれしい限りです.

何度来ても,樹木自体が自然の美しさを魅せてくれて,更に色々素晴らしい社長さんのお話に心も満たされ前を向いて頑張ろうという力も湧いてきます.

今回勉強した樹木はまた別に紹介するとして,圃場の春景色をご覧ください.

クリックすると元のサイズで表示します


トウカエデ‘花散里’の新緑?の様子.春から秋までに七色に変わると言われる葉の色.
春はまるで紅葉のような不思議な景色・・・

クリックすると元のサイズで表示します


舟原の圃場入口より.真正面の樹冠は東京オリンピックの時に植えたクスノキの残り.

クリックすると元のサイズで表示します

これがそのクスノキ.50年以上経ち,こんなに大きくなりました

クリックすると元のサイズで表示します

樹木の新緑には色々なトーンがありますね.

植木職人さん達の姿は見えませんでしたが,その人達が,長い長い時間と手間をかけて作り出す美,堪能させていただきました

1
タグ: 小田原植木



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ