2016/2/1

ウメ春気分  

梅春とは,ファッション業界用語のようですが,本格的な冬ものを過ぎ,春到来と言うにはまだ寒い時期に出回るちょっと厚手の生地で色は春物の洋服達のこと.

今のやまめの気分もちょうど梅春といった感じです.

先月末で5年7ヶ月間お世話になったアルバイト先を退職し,今週からしばらくの間フリーで庭の冬仕事に精を出す予定です.

アルバイト先は「解散」という経験したことのない事態に陥って,当初は精神的にかなりきつい状態でしたが,終息に向けて作業していく中で何とか折り合いをつけていく事になりました.

「とんでもない!」と思うことも多々あり,自分は何も出来ず,理不尽な出来事に翻弄されているような腹立たしい気持ちも残っていますが,人の出会いに恵まれ,園芸の世界をより深く知ることが出来,結果,自分の引き出しは増やすことが出来た気がします.


この5年と7ヶ月の間に・・・

夢や情熱を持って頑張っている人をたくさん見てきたので,いつも背中を押されて励まされているような気がしたものです.



出会った人や経験に感謝しつつ・・・・,次!

前を向いてどんどん進みます.

今度は自分が,持っている力を発揮できるように頑張る番です.

昨年は全く手に取る気になれなかった,スケジュール帳を買いました.

どんな一年になるのかな・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり暖冬なのか,早めに咲きそうなバイカオウレン.

クリックすると元のサイズで表示します

3年目のジギタリスの葉を縫って,顔を出してきた素敵色のビオラハート
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ