2017/10/24

嵐のあとに  鎌倉

この時期には珍しい大型台風が去った後,鎌倉のお庭はすっかり晩秋の様相を呈していました.

台風の強い風に加えて,たぶん海からの潮風が良くなかったのでしょう,ユーパトリウムチョコレートはカラカラになったように枯れていました.

カラムシもガレて,色が変わっていましたし,ソヨゴは葉が全部散って他の樹も枝がずいぶん折れて落ちていました.

なんとなく寂しくなってしまったお庭ですが,今日はチューリップの球根を植えました.

冬から春への楽しみに切り替えです.

庭園のあちこちでツワブキの黄色い花が咲き,

クリックすると元のサイズで表示します


石段脇の見上げるような高い場所では,カラスウリがいくつも赤い実を実らせていました.

あまりにまずくて鳥のえさにもならないらしいので,鑑賞できる期間も長いことでしょう・・・

クリックすると元のサイズで表示します


フヨウがたくさん咲いていた場所には和菓子のようなかわいい実がついています.

クリックすると元のサイズで表示します


中にあんこでも詰まっていそう・・・茶

産毛がかわいいですね.



2
タグ: 古我邸



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ