2019/6/30

6月のガーデン  造園

東京郊外の日当たりの良いお庭は,オルレヤとリクニスの白い花が海のようになっていましたが,そろそろ種の時期となり,初夏〜夏に模様替えの時期です.

秋まで頑張ってくれるアスクレピアスを中央に,エキナセアやサンビタリア,クガイソウ,カラミンサ等々がこれから夏っぽく演出していってくれることでしょう.

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


裏のミニシェードガーデンは,3年くらい経ちますが穏やかに生長して行ってるものの,ノーメンテナンス状態.

アナベルがたくさん咲くようになりました.

クリックすると元のサイズで表示します


夕方近くに空を見上げると欠片のような虹が

一日お疲れ様!と言われているようでしたv▽v

クリックすると元のサイズで表示します


2

2019/6/30

名バイプレイヤー  植物

鎌倉のお庭にはたくさんの自生植物がいますが,5月くらいからずっと頑張り続けてくれるのは,ドクダミとイヌシダです.

どちらも生育旺盛で同じようなところで生長するので,暫く放っておくとこんもりしたちょうどいいボリューム感を出してくれます.

特にドクダミは花もかわいらしく,たくさん咲いても嫌みもなく,葉はワインレッドのように赤くなっているものも多くカラーリーフとしても重宝しています.

クリックすると元のサイズで表示します


ただ・・・・

繁茂し過ぎるので,時々ばっさりスッキリさせてあげないと,植えた植物たちが枯れていってしまうのです.

お陰でこの時期は必ずメンテのたびにドクダミ臭にまみれているのですが.

不思議なことに前より感じないし,嫌でもなくなってきたようです.

慣れって怖い,ですね.

0

2019/6/30

朝の出会い  季節・自然

朝は何故かヘビが活動しやすいようです.

先日もひきがえるの幼体で1センチくらいの茶色のカエルを狙い,2匹の小さなヘビが草むらから出てきたり・・・

今までは20センチ程度の細いヘビしか見たことがなかったので顔もよく見えなかったのですが,先日とうとう出くわしてしまいました´Д`

細くて長いヘビ.1メートルはありますね.

こちらがビックリしてタタラを踏んだら,ヘビもビックリして後ずさって?ました.

これがアオダイショウ・・・・

なら無毒なので安心ですが.

もう,黙っていなくなってくれるのを待つしかありません.

草が繁っているところに手を入れるときは本当に注意が必要です.

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


後でネットで調べたら,確かにアオダイショウだったようです・・・・

ちなみにアオダイショウの幼蛇はマムシの模様にそっくりだとか.

本物のマムシもいても不思議ではないところもあるので,用心用心`へ´汗

0

2019/6/30

訪問者  鎌倉

先日,杉材で出来ていた木道がだいぶ傷んだので枕木舗装に改修しました.

足元が平らになって,ものすごく歩きやすくなりました

そんな変化を遊びに来たカモたちも感じるのか,いつもは池で遊ぶだけなのに,木道の上でくつろぎ,石段を登ったりと,行動範囲がいつもより広がっています.

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


カモにも過ごしやすくなったのかな.

1
タグ: 古我邸

2019/6/30

カナヘビのこと  季節・自然

先日除草作業をしていたら,目の前にカナヘビがいて,うっかり掴んでしまうところでした

あわてる様子もなくカメラ目線で暫くじっとしていましたが,やがて草の中に消えていきました.

クリックすると元のサイズで表示します


最近やたらと見かけます.

別の日には草を刈った足元に,1センチくらいの卵が2つ.

クリックすると元のサイズで表示します


ヘビだったらいやだね・・・と言って取り出し,何の卵か気になるから観察しようかと板の上に置いておいたら翌日くぼんでしまっていました.

アレはカナヘビの卵だったかも知れないと聞いて可哀想な事をしたと思いました.

調べてみると,カナヘビの卵は上下も動かしてはいけないらしく,向きを間違えるだけで中の子供が窒息するんだとか.

地面の水分で卵は生長していくので,乾燥はNG,くぼむのは無精卵の場合もあるらしい,ということがわかりました.

触った感じは結構固くて手応えがありました.

今度見かけたらそっとしておいてあげようと心に誓いました.

1

2019/6/30

旬の植物  鎌倉

もう一年の半分が過ぎ,梅雨まっただ中,今の主役はハンゲショウとギボウシ,クロコスミア,ヘメロカリスですね.

ハンゲショウは温度によっては白くならないらしいのですが,今年はきれいに白さが際だっています.

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


ムシムシして暑いと,爽やかな色と姿に癒されたり,逆に情熱的で輝くような色で暑さに対抗できるようなパワーを感じたり・・・

視覚と心はつながっているなぁとつくづく感じます.


0
タグ: 古我邸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ