2019/7/27

束の間の晴れ間  鎌倉

今夜から明け方にかけて,どうやら台風が通り過ぎていくようです.

昨日は嵐の前の何とやら・・・
雨が降るという予報を裏切り,久し振りの青空がみられました.

朝,まだ陽射しが直接差し込んでくる前のやわらかい光が満ちている時間帯,鎌倉の池には本物より深い色味を持った空と建物がくっきり映りこんで,もう一つの世界が水中に存在しているような錯覚を感じました.

クリックすると元のサイズで表示します


石段を登ると今度は光に透かされたカラムシやモミジの間から青空が見え,白い雲がどんどん流れていくのが見えました.

空が高くて,太陽の強い光が顔を出してきたところです.

クリックすると元のサイズで表示します


朝のほんのひとときの偶然,色々な自然と空の表情の組み合わせを楽しめる貴重な瞬間でした.


1
タグ: 古我邸

2019/7/24

季節はずれ?  鎌倉

やっと梅雨が明けそうです.

毎日高湿度と高温で汗だくですが,まだ本格的な夏にはなっていないのですよね.

なのに,鎌倉のサクラの葉が緑のまま大量に散り始めました.

秋になるとまだ他の樹木が紅葉する前から,いの一番に散り始めますが,まだ7月・・・

さすがに早すぎる気がします.

アプローチのカジイチゴもほんの一部ですが紅葉していました.

クリックすると元のサイズで表示します


あまりにも日照時間が少なくて雨が降り続けたから,もしや秋と勘違いしたとか?

これからが夏本番だよ〜

思わず声をかけずにはいられません



1
タグ: 古我邸

2019/6/30

訪問者  鎌倉

先日,杉材で出来ていた木道がだいぶ傷んだので枕木舗装に改修しました.

足元が平らになって,ものすごく歩きやすくなりました

そんな変化を遊びに来たカモたちも感じるのか,いつもは池で遊ぶだけなのに,木道の上でくつろぎ,石段を登ったりと,行動範囲がいつもより広がっています.

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


カモにも過ごしやすくなったのかな.

1
タグ: 古我邸

2019/6/30

旬の植物  鎌倉

もう一年の半分が過ぎ,梅雨まっただ中,今の主役はハンゲショウとギボウシ,クロコスミア,ヘメロカリスですね.

ハンゲショウは温度によっては白くならないらしいのですが,今年はきれいに白さが際だっています.

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


ムシムシして暑いと,爽やかな色と姿に癒されたり,逆に情熱的で輝くような色で暑さに対抗できるようなパワーを感じたり・・・

視覚と心はつながっているなぁとつくづく感じます.


0
タグ: 古我邸

2019/4/11

カモとサクラ  鎌倉

このところ,連日池に遊びにくるカモたち.

オタマジャクシかメダカを食べに来ているかもしれません・・・

クリックすると元のサイズで表示します


サクラの花びらが浮く水面で悠然と泳いでいます.

1
タグ: 古我邸

2019/4/11

さくら3  鎌倉

いつもの角度で見るオオシマザクラ.

今日はさすがに花びらが散りだしていました.

といっても,まだまだ頑張っています.

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


この桜,別の角度から見ると扇のように左右に広がって枝先が重そうです.

クリックすると元のサイズで表示します


坂の上のオオシマザクラは一日中,はらはらはらはら・・・・音がしそうなくらい盛大に散り始めました.

クリックすると元のサイズで表示します


遠くまで白い花びらが舞い落ちています.

1
タグ: 古我邸



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ