2019/4/15

不思議なこと  植物

植物を育てていると,長年,どうしても花が咲かない植物とか,樹木とかのひとつやふたつ,あるものではないでしょうか?

あまり環境が変わらなそうなのに,あちらは咲き誇って,こちらは全く育たず,すぐ枯れてしまう,とか・・・

ほっといても毎年時期が来たら咲くよ?等と不思議がられるくらい簡単な植物であっても!'_';


やまめの育てている植物のうち,一鉢のゼラニウムがまさしくこれで,開花苗を購入したとき以来,一度も花を見ず,何年も葉っぱだけの状態で過ごしてきました.

(花芽ができないのは)環境なのか,栄養なのか・・・と,見るたびに少し悩むのですが,株はすごく元気だし,いつか咲くんじゃないかと思いつづけてきました.

春先に,コウモリのフンとカリ分を少しだけあげたのが良かったのか,先週気づけばツボミのようなものが出来ていたので
「おぉっ◎o◎
と,思わず言ってしまいました!

もう,何色の花だったかも覚えていませんが,咲いてくれる日を楽しみに待ちたいと思います.

クリックすると元のサイズで表示します


0

2019/4/11

ユニークな花  植物

4月に入ってから桜に目を奪われがちでしたが,足元にも次々と色々な花が咲いてきています.

黄色に少しオレンジが入った錨に似た花.

錨に似ている・・・というのをすんなり「なるほど〜」と思ったのですが,人によっては「?」となる場合もあるようです.

どうでしょうか?

イカリソウ‘アンバークィーン’

クリックすると元のサイズで表示します


Epimedium ‘Amber Queen’
メギ科イカリソウ属

シェードガーデンで普段はカラーリーフとして重宝していますが,花の時期は小さくても存在感たっぷりです.

2

2019/4/4

アーマンディ2  植物

3月に,裏のお家との境にある日陰のアルミフェンスを被っているアーマンディについて書きました.

白い花で,もう花はほとんど咲き終わっています.

今日は東側のポーチに誘引しているアーマンディのことを紹介したいと思います.

柱に誘引したので,高い位置に花がたくさん咲いています.

裏の白い品種より,少し開花が遅いようで,今が満開です.

クリックすると元のサイズで表示します


夕方の水やりのためにこの花の咲いている下に入ったら,甘くておいしそうな蜂蜜の香りがしました.

クリックすると元のサイズで表示します


裏の白い花はジャスミンっぽかったのですが,この花は甘くて美味しそうv▽v

クリックすると元のサイズで表示します


花の裏がうっすらピンクがかっているので,アップルブロッサムという品種だと思うのですが.

花の色によって香りもこんなに違うんだなぁ・・・と,感心しました.

1

2019/3/23

アーマンディー  植物

家の北側,通路とも呼べない隙間のアルミフェンスに,クレマチスアーマンディーを誘引しています.

鉢植えですが根が下の土に行ってしまい,とても大きくなりました.

クリックすると元のサイズで表示します


お隣に行ってしまいそうなので,必死に止めているところです.

日当たりの良いところでは花が満開です.


クリックすると元のサイズで表示します


このくらい花が密集しているところでは甘い香りがはっきりわかります.

今まで苗をいただいたときに教えてもらった名前,‘アップルブロッサム’と信じていたのですが,やはり花が白すぎるような・・・・´_`

ピンク色にも見えないし・・・汗

クリックすると元のサイズで表示します


調べてみると,‘スノードリフト’という品種に似ています.

芳香もあると書いてあるし.

スノードリフト,しっくり来る名前です



2
タグ: クレマチス

2019/3/20

一週間後の・・・  植物

先週,タケノコのように見えたウラシマソウが,一週間後には葉を広げて,全く違う姿になっていました.

クリックすると元のサイズで表示します


いかにも野草っぽいですね.

横から株元を覗いてみると,もう,花(正確には仏炎苞(ぶつえんほう))が生まれていました◎o◎

クリックすると元のサイズで表示します


これから大きく育つのに,ずいぶん駆け足で生長するものですね.

2

2019/3/13

雨後の・・・2  植物

ニョキニョキッと白いタケノコのようなものが出ていました.

クリックすると元のサイズで表示します


いったい何かと思ったら,ウラシマソウでした.

クリックすると元のサイズで表示します


昆虫が脱皮するみたいに細い管から大きな葉っぱが生まれてきます.

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ