2017/12/13

青い宝石?  植物

落ち葉でマルチングされた下に小さなタマリュウがいました.

青紫のきれいな実をつけて.

クリックすると元のサイズで表示します


誰にも気づかれずにそっと次世代に繋げていこうと活動中です.
2

2017/10/31

新しいカメラ  植物

学校を卒業してからずっと使っていたコンデジがやや壊れ気味で,完全に動かなくなる前にと,新しいコンデジを購入しました.

今日初めて使ってみました.

まだマニュアルを読み込んでいないので,店員さんが言ったとおりにしか使えません.

要するにオートモードでシャッターボタンを押すだけ・・・!(笑)

よくわからない人は,これが一番確実だそうです.


でも,一眼レフのような奥行き感.
植物も景色も細かいところまでよく写っています.

クリックすると元のサイズで表示します

サルビア ソークールシリーズ.
初夏から霜が降りるまで,何度でも切り戻して咲かせることが出来るらしい.
チェリーセージと同一の扱い方が出来るとのこと.

最近植えたのですが,来年本領発揮してもらいたい期待の星.

こちらは自然の姿.

ノカンゾウ,

クリックすると元のサイズで表示します


イヌタデ

クリックすると元のサイズで表示します


最後はネコヤナギ・・・???

と,思ったらケムシでした.

しっぽ?のオレンジのヒモ,フワフワの白い毛がオシャレ.なんの幼虫でしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します


調べてみたら「リンゴドクガ」の幼虫らしいです.普通はもっと黄色っぽい毛なのですが,このように白い毛の幼虫もリンゴドクガとされているようなので・・・ちなみに「ドクガ」とつくものの,無毒で,刺激を与えると背中に黒い模様を出すらしいです.



2

2017/10/12

ヨウシュヤマゴボウ  植物

8月くらいから山道の脇に出迎えるように立っているヨウシュヤマゴボウ.

クリックすると元のサイズで表示します


緑の背景なのに一人だけ全体的に暗めのトーン.
赤紫色の茎,黒っぽい実は冬に鳥たちのえさになるのかな・・・・


クリックすると元のサイズで表示します


0

2017/10/5

カンナの実  植物

初めてカンナの実を見ました.

この形,まったく想像していなかったのでびっくり◎o◎

クリックすると元のサイズで表示します


ちょっと鳥の顔に似ているような気がします.

クリックすると元のサイズで表示します


トゲトゲしているけれど,まだ瑞々しくて柔らかそう.

数個,大きめの種が出来るようです.

今度,熟しているのを見かけたら開けて中を観察してみたいな・・・

2

2017/10/4

秋色  植物

久し振りに東京郊外のお庭に行くと,雑草も勢いは衰え,植物たちが元気に秋バージョンの魅力をアピールしていました.

クリックすると元のサイズで表示します


アロニアの赤い実.

実,と言うだけでも何故かテンションが高くなりますが,赤だとより一層・・・

たくさんの赤い実が空中に浮かんでいるような錯覚を起こしそうです.


庭の片隅にはホトトギスとコムラサキシキブの紫色の競演が行われていました.


クリックすると元のサイズで表示します


隣りあうものや重なり合いによって生まれる色の対比は,計算外の美しさに出会えることがありますね.

クリックすると元のサイズで表示します


たった一本の茎にも花の勢いとリズムを感じます.

クリックすると元のサイズで表示します


華やかさには少し欠けますが,なかなか地味派手なパフォーマンスを見せてくれます.







0

2017/7/6

カシワバアジサイの思い出  植物

クリックすると元のサイズで表示します


先月,大きな花火が空でいっぺんに開いたかのようなカシワバアジサイ.

本当に見事に咲きました.

毎年書いているような気もしますが,これは専門学校時代の恩師からいただいたもの.

10年くらい経っています.

その恩師は今年なくなってしまい,このカシワバは形見となりました.

いつも静かにほほえみを浮かべながら,実は心の内に植物愛と,それを行動に移せる熱い情熱をたくさん抱えていた人だったんだなあ・・・と,お葬式の時に知りました.

もっと植物の話とか先生のお話を聞いておけばよかったな.

たくさんお話出来たら良かったな・・・少しだけ残念な気持ちになります.

でも,きっと同じくらいの情熱で後進の指導にあたって,生徒達を暖かい目で見ていてくれたに違いないと思いました.

これからも6月のカシワバを見るたびに思い出すことでしょう.





3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ