2009/6/27

野呂山 イチヤクソウ ヤマユリ  野呂山

平成21年6月25日(木)

野呂山へ登ろうと、車で出かける。途中川尻の手前で、コンビニに寄るが、弁当が殆ど無かったので、買うのをやめる。無ければ、ロッヂで何か食べても良いと思った。

登山口の駐車場へ着くと、O氏とMさん、NさんとHさんが居た。Mさんが着て、今日蛸飯をOさんが焚くそうですが、食べに来られませんか。「良いですよ、戴きます。」と返事、Oさんが来て、「十二時に兜岩ノ下の東屋へ来てください。」との事。皆は車で上がっていった。十二時十五分前、歩いていたら、Mさんから電話、「今何処に居るんね」「桜谷の岩海」「もう蛸飯が出来たよ」「一所懸命歩いているよ。」

東屋に着いたのは、十二時十分 コンビニで弁当を買わんで良かった。

食事を終わって、デザートまで食べて、言うことなし。とりあえず、ビジターセンターへ。兜岩の展望台の横を歩いていたら、Mさんが後で、マムシが居た。Hさんが、どれどれ、と言いながら、ステッキで押える。「ちゃんと押えておいてよ。Oさんを呼ぶから。」携帯でOさんを呼ぶ。暫くして来る。ペットボトルの大きいのへ上手に入れる。手馴れたものだ。今年五匹目だそうだ。

ビジターセンターの近くの所に、ヤマユリがある。
ピンボケで判りにくいが、未だ蕾が出来立てだ。この付近に三本ほど在る。


クリックすると元のサイズで表示します

皆で東の頂上の方へ山の中を歩く。余り人が通ら無い道がある。可也歩いたら、小重岩の標識がある。始めて来たが、大重岩より大きいようだ。

クリックすると元のサイズで表示します

Hさん「此れ何の花ですかねー、アジサイの様でもあるし。」「飾り花が無いアジサイは、コアジサイしか知らないですねー。」「コアジサイじゃ無いでしょう。」「葉っぱが違いますね。」

クリックすると元のサイズで表示します

小重岩に登って見る。大重岩とは、岩の重なりが随分違うようだ。

クリックすると元のサイズで表示します

小重岩から回った道にMさんがイチヤクソウを見つける。此処にも、此処にもで、群落とまでは行かないが、可也在った。

クリックすると元のサイズで表示します

ビジターセンタの手前で、破竹の筍を採った。今日は此れをとる目的で来ていたので此れですっきりした。

「帰りにツチアケビが咲いているのを見に行きませんか」とOさんが言うので、筍も取れた事だし。見に行くことにした。車で昭和池の方の道を行った。
なんとも奇妙な姿ではないか。枯れている訳ではない。ウインナーのような実がなるそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します

見た後車で駐車場まで送ってもらった。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ