2006/10/15

つくりたくなるとき  
 ポンピドゥの図書館へ行って、次回東京で出演する公演の作家、モルナール・フェレンツについて、調べよっかなぁ、と思い、出かけていくと臨時休館。
前日は、ある日仏カップルの結婚パーティで、またシャンパンちょっと頂き過ぎたか、頭痛。今日までの芝居も観ようか迷っていたが断念。 
 あさ、マルシェで鰯やしいたけ、を買ったので、そのまま家にひきかえし台所に立つ。
10月になると、マルシェは華やかになる。いろんな種類のきのこが登場するし、野菜も種類が多い。フランス産しいたけ。旬とはいいながら、キロ18ユーロとは、す、するなぁ。220グラム、これで4ユーロでした。。。生しいたけは日本でも高いか。
この写真だとなすに比べて大きく感じないカサの大きさだけど、なすが、ほぼ日本の3倍はあるんだから、でかいんです。
 かぶ。うん、なんたって、お目当てはこの葉っぱのほうです。。もちらんかぶもやわらかいんだけど浅漬けとおみおつけの具にしたかったのだぁ。マルシェでも葉がついてるのはめずらしい。こっちは捨てちゃうんだから。
イワシは梅干としょうがで煮ます。 そして、、、食卓はひとり。か。あなたと一緒にたべたいよう。
 えー、わたしにとって料理する瞬間は、パソコンで疲れた頭が休まるし、なんか気持ちがよくなるんです。ただ、つくりたくなる。
そういえば今週はクッションも2個つくった。針をもっていると、やっぱり休まります。
わたし、そんなに疲れてるんだろうかクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ