2011/9/18

9℃paris  
今朝の気温はついに、一桁台に。昨晩振った雨で、放射冷却っての?知らないけど。
モントルイユに、le petit chaperon rouge〜赤頭巾 ジョエル・ポムラ版を観に。近年とても話題になった作品だ。劇場をでると、大雨だった。まだ、8時過ぎだったけれど、カフェにも寄らず、来たバスに飛び乗る。
 昼は、明日レンヌに帰るパロマに、寿司を作ってみた。巻きに挑戦している。母のヴィヴィアナよりも手先は機用だ。まぐろは母の見立て。
クリックすると元のサイズで表示します
自分用は昨日の、カブとジロル茸で作ったスープ。きしめん風。麺はtagliatelles 日本語はタリアッテレ?なかなかどーして。旨い。毎日劇場通いで、日記は食べ物なのが、なんか、頭使いたくない証拠だなと、自己分析。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2011/9/12

À découvrir  
 日曜日は雨が降ったので終日引きこもり。天気が毎日変わるので忙しい。晴天なら蚤の市へでも行って見るかと思ったけど、ヴィヴィアナも帰ってくるし、家でお米を焚いて、ニンジンのグラッセも作って待っていた。ニンジンの端っこは、ブラッキィにあげた。アンディーヴの端っこも。ブラッキィはしあわせ。後で、ヴィヴィアナがブラッキィにえさの袋からボールにえさをあげているのを見て、私があげていたのは、ずい分少なかったのに気づく。
ブラッキィが何でも食べていたのは、えさが少なくて、お腹がすいていたのかもしれない。

木曜から3連ちゃんでテアトルに。特に金曜日のは冴えていた。すっごいおもしろかった〜。ブログには書かないっと。
モンパルナスの劇場だったけど、日本人のようには並ばないフランス人が長蛇の列をつくって、ある頃の下北沢のようであった。最近の下北はあまりよく知らない。
rue de la Gaite ゲテ通りには3つの劇場があるが、カフェのネオンやいっぱいの人で、週末は繁華街のようだ。これも、パリの変化のひとつかなぁ。明るくなって、清潔感が昔より増している。
クリックすると元のサイズで表示します

Banque automatisée 銀行の無人化。大きな支店以外は、機械しかない。銀行のカードが期限切れになっていたので小切手しかなくて、現金を引き出すのが不便。口座のある支店に行っても、一回限りのカードを渡されて、現金をくれるのは人の手ではなく、機械だけ。これも変化だ。
1番線のみならず、13番線も日本のメトロのようにバリアができていた。物価が上がっている、トラディションのバゲットが1,3ユーロ50サンチームは上がってるな。
ペーパーレスの傾向、銀行の書類も、もろもろ、なるべくインターネットで、必要な人だけが印刷する。世界的傾向なのね。マルシェでも、袋要りますか?と、訊ねてくる様になった。まだまだいろいろ。。。
1

2011/9/9

Blacky  
まる一週間が過ぎた。早いなぁ。前半はいつもは無い時差と、公演の疲れでほとんど死んでいた〜。バカンスとはいえ、仕事も毎日している。メールから離れられん。パソコンも携帯も一切放棄すると宣言して、ほっとく時間も必要ね。まだ出来ないけれど。
 19区の長年維持していたアパート、もう家主が売ったので、私物を取りに行く。4区のアパートももうすでに売れてしまったし。。わたしは、どちらも買うことはできなかったけど、住んでたあたりは、どうも、ウロウロしてしまうわね。気がつくとボーっとボージュ広場にいて、2時間くらい呆然としていた。

今年は特別だ。震災で、いろんなプロジェクトが遅延、パリもいつもの予定では来られなかったから、一年ぶり!この8年間で初めてこんなブランク。
そして、いろんなことが、変化しているのを見る。友人たちの変化、パリの変化、などなど。そして自分自身のこと。 
師匠フィリップと出合ったのが、10年前、9,11の直後だった。その2年後パリに。
それから、7年と数ヶ月が経っている。ことしの日本の震災。自分の転機も感じる。
クリックすると元のサイズで表示します
いっしょにいる、Blackyは、うさぎだ。去年よりサンパになっている。ニンジンの葉をあげたら、嬉しそうに食べる。ブラッキィはしあわせ。
 メトロも少しかわった。いいのに。電光表示にしなくても、今までの紺色のタイルでできてる駅名表示好きだったのに、新しくされてる。2番線は自動ドアになってるし、1番はバリアが立った。いつも使ってたサンポールの駅も、なんだか光ってる。いらないのに。

クリックすると元のサイズで表示します

書きたいことが山積み。でもこのあと、テアトルに行く。またあした。
4

2011/9/2

ヘルシンキ  
 escale乗り継ぎでここに寄るのは初めてだ。空港から見える景色は、北欧っぽいのかなぁと、期待していたけど特になし。
finnairも初体験だった。330Aの機内はマッサラできれい、照明も全てLEDに変わっているし、個人用画面もLEDモニターの快適タッチパネル。のはずが、初期設定の不具合で、しばらくは使えなかった。いいことにします。
 作動するようになったので、試しに見たら、何あの日本映画。SPの人たちが、国会議事堂を占拠するの。しかも、子供の時に抱いた個人的な恨みがモチベーションだって。全編がBGMで説明されるシチュエーション。俳優の思わせぶりな表情の、アップばっかし。くだらなかった。疲れた。
 ヘルシンキからパリへの乗り継ぎ便でやっていた、JOKE TV、びっくりカメラのほうが、はるかに健康的、可笑しくて笑った。
出発が羽田だったから、ヒソカに期待したけど、ただの国内線でKIX乗換えだっただけだから、時間なが〜くて、パリに着いたらぐったり。

 新学期間近のパリ。中国人観光客の威力がさらに増大している。なんだか怖い。
ヘルシンキで入国審査のあと、Spa&Saunaの文字がみえる、道路標識!が。一番安いチケットが、7時間待ちだったのが、うなづける。SPAねー。どんなだろ。このつぎね。クリックすると元のサイズで表示します
3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ