2016/10/8

高校生ざんまい  
 都立総合芸術高校二年生前期成果発表「わが町」を11時から観劇。大雨。舞台稽古を先日見ていたけれど、矢張り本番を見たいと思い、完全雨支度で出かける。その純粋さに、若さに、一生懸命さに感動し水分の多くなった目を瞬きしないようにしながら学校を後にする。副都心線に乗り換えて今度は横浜へ。横浜共立学園秋桜祭。演劇部コーチに呼ばれたのが2015年3月、そのとき中2と中1しかおらず、昨年度も新入部員はいなかった。今年は、あのとき中2生だった彼らが高校生に、一年生も入って部員が増えた。来年は高校の地区大会に出場したいと言ってきた。なんだか、うれしい。文化祭の演目は「耳をすませば」ジブリ映画をもとにした台本。先月末から4回コーチングしかできなかったが、行けば行くほど愛情が湧いてしまう。
 彼らの作った小道具、バロンとヴァイオリン。いいぞ、なんかいいぞ。はまりそうだ。クリックすると元のサイズで表示します
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ