2016/1/22

初悪夢…!?  
一幕が終わると、急に客電が上がり、安いちょんまげカツラに三度笠を携えた旅姿の男が、舞台に登場し演歌を歌いだした。な、な、なにぃ!!今回の芝居休憩は無いはずじゃないか、というより何事だ!フランス喜劇よ、この芝居。余興?演出の私が聞いてないじゃないか。走る、制作を探しに。控室にいた制作のO氏何かもごもご言っている。ワカコー(演出助手)と叫ぶ。「なんだよコレ!聞いてないじゃん、あり得ない!!」激怒する私。当然だろう。「優さん、落ち着いてください」って、落ち着いていられるわけないでしょ、そんな。すると、顔に隈取りをしたような隈のある強面の男が、「てめぇの芝居なんか見てらんねぇんだよ」と言いながらトイレから出てきた。「ワカコ、誰あのやくざ?」と言うとなぜか突然の便意。激怒したためか、しかし人前で脱糞するわけにはいかないとトイレに駆け込み用を足していると、また突然トイレの壁が消え、しゃがんだままの私がむき出しに。しかも、男性トイレだった。どうなっているんだ、ワカコー。すると舞台上には今度は、若い男女が15,6人歌って踊っている。「〇〇養成所の若手の方々です」とワカコ。知らんよ。聞いてないよ。言うなり演助に馬乗りになりボコボコにしている自分。そして、泣いているワカコを抱きしめ、「あなたに言っても仕方ないのか…しかしじゃぁ、誰に言えというんだ!」と私も泣いている。あああっ。と声が出て目が覚めた。時計は4時40分を指していた。
 昨日はスピードランの稽古。光明が見えてきたと胸をなで下ろしていたのに…。しかし私の頭の中はどうなっているのだろう!客席が薄かったらどうしようという過度の強迫性障害か。。。クリックすると元のサイズで表示しますたくさんのお客様にご来場いただけますように…!

2

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ