2012/2/1

福島ロッカーズ  こぼれ話

こんにちわ!

今日のお昼はタンメン(大盛り)でした熊田です。


先週の27日に、仕事終わってからある場所に行きました。

郡山のライブハウス「CLUB#9」と「PEAK ACTION」がタッグを組み、

福島県のアーティスト17組が「福島ロッカーズ」として

We are the worldみたいに次々リレー式に歌った「希望の唄」という曲の

最後のラララ〜♪という合唱の部分を一般参加で歌って来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

沢山の方たちに参加して欲しいということで、

ラジオとかテレビで「27日、19:00 PEAK ACTIONに集合」と告知していました。

行ったらすぐにその曲を一回聞かせてもらって、すぐ本番でした。

本番は楽しくて3回録音でしたが、あっという間でした。

終わってからミックスしたのを最初から聞かせてもらいました。

歌詞をじっくり読みながら聞いたら涙があふれてきました。

あとで聞いたのですが、

取材に来ていた毎日新聞と朝日新聞の記者の方も泣いていたそうです。

朝日新聞の記事↓

http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000001201300006
3/12に全国のタワーレコードで発売するそうです。

本当にいい曲なので、是非聞いて欲しいです。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ