2012/4/14

おそば  こぼれ話



こんにちは!

おいしくて、連日大盛況の十割そば会さんの

お写真入手いたしました目キラキラ



クリックすると元のサイズで表示します

いつもと違って人がいない店内は

なんだか雰囲気が違いますね

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

おいしい天ぷら蕎麦!!

はぁ〜見てたら食べたくなってきてしまいました…

クリックすると元のサイズで表示します


お蕎麦の始まりは蕎麦焼き(蕎麦粉を水で溶いて焼いたもの)や

蕎麦の粒をそのまま粥にしたもの、

蕎麦掻きというもので、貴族や僧侶は

蕎麦を食べ物とすら思っていなかったそう!!´Д`


あくまで農民が飢饉などに備えて

僅かに栽培する程度の雑穀と考えられていたんですって!



蕎麦粉を麺の形態に加工する調理法(あのおいしい形になったの)は、

16世紀末あるいは17世紀初頭に生まれたそうですヒラメイタ!

〜豆知識でした〜



しかし、昔の貴族は損してますね〜ミ・ω・ ミ

こんなおいしいものを食べ物じゃないと思っていたなんて…

昔の方、こんなにおいしい物を考えたなんてすごい!

感謝です!!v▽vヒラメイタ!


お蕎麦は日本人の宝です!パンチ=3キラキラ





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ