2009/12/3

くれーぷ  グルメ
鉄板シリーズ第二弾
直径400、厚み9、クレープ鉄板です。

鉄板を円加工してもらうと、並級で8600円、精級やと15600円かかります。
そんかわり、真円度、平行度、表面仕上げは申し分なし!
スペースシャトル級の精度です。

ただ、クレープ焼くぐらいやったら、そんなに精度いらないんですよね。
どうせ熱すれば歪むしね〜
これで十分。

だれが一番上手に焼けるか対決です。

クリックすると元のサイズで表示します

おかずクレープとデザートクレープで美味しかったです。

クレープはバリエーション無限大ですね。


余ったタマゴでタマゴ焼

これがホントの卵焼き。
クリックすると元のサイズで表示します
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ