2010/2/10

デカール  プラモ
一回で上手くいくはずも無く、三回目の印刷でようやくピッタリできました。

ハセガワの純正デカールよりもピッタリです。

しかし、失敗した分を入れると1機作るのにA4のデカール用紙1枚ぐらい消費してしまいます。
まぁ、一回売れば何倍にもなって戻ってくるからいいけど。

もうかるな〜って言われるけど、300円が2000円になるぐらいです。
しかもアクセスに対してウォッチに入れてる人は5〜10%で、5〜10人ぐらいです。
たくさん作ればすぐ値崩れですわ。

自分が欲しいから出来るだけで、わざわざは出来ないですよね。
カーボンパーツ作ってる方がよっぽど儲かります。

クリックすると元のサイズで表示します
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ