2011/8/18

店規模でかんがえろ  グルメ
今日は伏見の地球規模で考えるラーメン屋に行ってきました。

何回か行ってますが、いつも行列で断念してたんですよね。

今日は満席ながらも、待ちは0だったので、やっと食べれました。

麺300gの肉入り850円を注文。
400gにしても値段は同じ。
お得や!

クリックすると元のサイズで表示します

めっちゃボリューム満点です!

チャーシューは腕とバラと二種類入ってて、味が染みて美味しかったです。

モヤシも食感良く、美味しかったです。

麺は太くて歯のこぼれた製麺機みたいなイビツな麺で個性的。

スープはダシがどうこう以前に塩辛い。

この塩辛さでこの量は、正直、ちょっと辛かったです。

若い衆は野菜増し、背油増し増しとかしてたけど、ベロ壊れてんじゃね〜の?


"当店のラーメンの食べ方"と言うのが壁に貼ってました。

『全力で残さず食べる』

そ〜言う意味やったんか〜〜


塩っ辛いので水を飲むと、水がぬるい。
今、冷水機から汲んだんですけどね。
最悪や〜

お店のお兄さんは愛想良く、いい人っぽかったですよ。
量が多いので若くて健康な人にはいいのかも。


行列のできる理由。
量が多いので食べるのに時間がかかる。
カウンター10席程しかない。
なので回転が悪い。
と、分析しました。


これはあくまで僕個人の感想で、ラーメンの好みは個人差がめっちゃありますので、
一度、自分で食べてから、美味しいとか不味いとか判断した方がいいですよ。
某口コミサイトではみんな美味しいって言ってるし。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ