2010/5/2

アッパー  プラモ
747-400Fのショートアッパーデッキを作ってます。
これが完成したメス型。
クリックすると元のサイズで表示します


レジンを流し込み、
クリックすると元のサイズで表示します


フタをして硬化まで放置。
クリックすると元のサイズで表示します


硬化したら取り出す。
こんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します


ちょっと剛性不足やな。
リブでも足すか。
裏面のメス型にリブ用の切り込みを三箇所入れました。
クリックすると元のサイズで表示します


このメス型で作ったらこんな感じにリブ付きになります。
バッチリです。
クリックすると元のサイズで表示します


コレがあれば747-400Fが簡単に改造できます。
クリックすると元のサイズで表示します

0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ