2011/5/31  21:45

今更…  

異なる発表 訂正いくつもあった…首相が陳謝


 菅首相は31日の衆院東日本大震災復興特別委員会の集中審議で、東京電力福島第一原子力発電所事故でのメルトダウン(炉心溶融)判明や海水注入を巡る情報の混乱などについて、「明らかに以前の発表と異なる発表、訂正がいくつもあった。最高責任者として痛切に反省し、おわびしたい」と述べ、陳謝した。

 その上で、「(近く設置する政府の)事故調査・検証委員会でも徹底的に調査検証をお願いしたい」と語った。


菅総理は、原発をこれからも推進して行く
何日か前そう言っていた

お詫びしたい
反省している
本当にそう思っているのだろうか






0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ