さあ,いっしょにサラダをつくろう

2004/9/21

■BIKE卒検の結果  ▼BIKE―記念日

 今日はS自動車学校にてBIKEの卒業検定だった。
 合格!

 これで,晴れて,やっと,ついに,まちこがれた公道Riderになれましたっ。嬉しさのあまり、愛車4輪で運転免許試験場に行ってきた。免許公布業務はとっくに終了しているため結局明日も足を運ばなくてはならないのだが,はやる気持ちは抑えられない。20キロ離れた試験場に,高速をつかってそっこうで到着。受付終了ギリギリに駆けみ「ま,まだ間に合いますか・・」と窓口に尋ねる。興奮状態の私に「まだ間に合うから,ね,落ち着いて,ほら写真も撮るから,ね」と職員さん(すみませんでした…)。

 さっそく中尉殿ミッチさん(YZF-R6乗りの友人)にご報告。こういうとき、報告できる仲間がいるってのはとても嬉しいことだ。

 そしてっ,明日は私のZZR-400ちゃんを受け取りに行ってきますっ。待っててね私のSHINY-GREEN!いいなあ,「私のZZR」って響き…(感動).
私のBIKEは自宅から10キロほど離れた店で購入したのだが、道中は交通量が多く繁華街を通る。しょっぱなからそんな激しい公道を走るのは尻が引けるため、自宅まで配達してもらうつもりだった。配達の場合は明後日(木)の納車になる。
しかーし,もはやそんなわけにはいかない。自分で取りに行きます。明日。

 なぜかというとっ,木曜日はS自動車学校で開催される「交通安全祭」にて
白バイ隊と一緒に市街を練り歩く(低速走行する)というイベントがあるのだ。そしてっ、そう!私もmy SHINY-GREENと一緒に参加するのだ。だから練習するの。BIKE屋からBIKEも取ってこられないような私がなぜそんなイベントに参加するかというとっ。お祭だし、楽しそうだし、何より間近で白バイを見られる!もしかするとちょっとくらい触れるかもしれないっ(可能性は低い)

 そんなわけで今日はいつにも増して浮かれポンチのsadkoでした。
0

2004/9/21

■教習回想録)2―”風”  ▼BIKE―風景

 BIKE教習1日目の9月1日、まず4輪車の教習生ともに入校説明を受けた。その後、40代とおぼしき指導員の先生につれられて自動2輪事務所へと向った。階段を2人で下っているとき、やや細面のその先生がシミジミと「そうですか・・”風”になりますか・・」とつぶやくように言った。「はい、Touringがしたくて」と答えると、「んん〜ん、うむ」と深くうなずき、そして実に楽しそうにフェリーでの東北Touring話をしてくれた。年1回は卒業生と指導員でTouring旅行に行くそうだ。先ほどまでテキパキと事務的に入校説明をしていた人物が、「バイクはいいよー」なんて言いながら笑いじわを満面に浮かべるのだ。

 勇気・挑戦 うん、BIKEを物語る言葉はたくさんある。雑誌や本を読むたびにますますTENSIONが上がってくるし本当にEXCITEする。同時にフッとあのときの先生のセリフを思い出すのだ。「そうですか・・”風”になりますか・・」。うん。きっとそうなんだと思う。『”風”になる』んだ。自分が。自分の中に駆け抜けるものが。それは、MACHINEにまたがってSPEEDあげるときの闘争心にも似たものだったり。静寂の瞬間を味わえるような感覚のものだったり。BIKE-Riderはその”風”を知っているから、共通じゃないけどその爽快感を共有している。RiderとRiderが交わす挨拶は、きっとそういうことなんだと思う。
0

2004/9/20

■教習回想録)1―体力・筋力・体格・体重・太る  ▼BIKE―技術

 2004年9月1日、北海道のS自動車学校に通い始めた。大学時代の先輩がするBIKE-Touringの話に魅了されたからだ。もともと4輪車の長距離ドライブが好きで、年1回は知床に行く。道内外からBIKE-RiderがTouringに訪れる土地である。Rider同士が軽く手をあげ挨拶を交わす風景をよく目にした。「あたしもいつかTourerになって挨拶を交わしたい」、そう思い続けようやく免許を取り始めた。普通自動2輪の最短教習時間は17時間。私はSLOWペースで全26時間かかった。そして、明日卒業検定を控えた身である。BIKE教習中『立ちゴケ』は全6回。そのうち3回は「風にあおられて」コケている。
 このBLOGとは別にPRIVATE日記をつけている。風にあおられコケた9月14日の日記を引用してみる。

ーーーーーーーーーーーー
14日→教習。雨。風強い。風にあおられて3回も(!)コケましたよ。スラローム出口左折時に斜めに停車しようとしたところに風が吹く。1回目。一本橋中盤で風が吹く。2回目。スラローム出口一時停止の瞬間風が吹く。3回目。「なんでコケるの〜?」とK指導員に聞かれ「風にあおられました・・」と言うと、横で聞いてたT指導員が爆笑。「風にやられすぎだよ30キロ級だなこりゃー、ほらもっと風にまけない体格にしないと、kさんくらいの」とツッこまれる。27年の人生で初めて「もっと太らないと」と思いながら無理して飯を食った(昼はカレー2杯)。正確には「太る」というより「体格をよくする」になるのか。風にあおられるたびに立ちゴケしてたんじゃBIKEちゃんがもたない(金ももたない)。今日は2時間こんな調子で乗っていて今までの教習で一番しんどかった。
ーーーーーーーーーーー

 この日以来若干意識して炭水化物と動物たんぱく質を多く摂るようになっている。白米・麺・肉・卵。まあ、BIKEは運動だからお腹もすくのだ。教習所に通い始めてから体重が3キロ増加した。望ましくは体力→筋力→体格→体重の順番についてもらうと嬉しい。これが行き過ぎて食べ過ぎると「太る」になってしまうのだろう。若干だが側背筋と肩付近に筋肉がついてきた。しかし、今日の教習で立ちゴケをしてまったのだが、BIKEを起こせなかった。公道では絶対にコケられない。今日の昼食はお稲荷さんにして白米を2合食した。お腹苦しい。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ