さあ,いっしょにサラダをつくろう

2004/11/17

■寒風上京かっ歩  ▼娯楽に旅行に

 さっき宅急便が届いた。中身は上京先で購入した本と土産物。先週から3泊4日で東京に行っていた。そのうち自分が自由行動できたのは2日間。さーて、2日間どこを探索して歩こうか。

1日目:11月13日(金) 13時羽田着
 本当は世田谷のナップスというBIKE用品店に行くつもりだった。でも結局行かなかった。だって今回の自由行動で使用できる予算は2万5千円ポッキリ。購入できないのに指くわえて商品見学するだけなんてイヤだ。そして見たら絶対に何か買っちゃう。レプリカ・レーシングブーツ(3万円)とか革ツナギ(10万円)とかを普通にクレジットカードで買っちゃう。私は普段マジでクレジットカードを持ち歩かない。私みたいな浪費癖人間は、絶対にサラ金地獄にはまって宮部みゆきの小説『火車』みたいに、女郎宿に売られたあげく他人の戸籍を奪って偽りの人生をおくる羽目になる。だからクレジットカードは持たない。正真証明の2万5千円ポッキリ東京かっ歩の旅だ。
1日目のかっ歩ルートは以下。

   @ メイド喫茶に行くため秋葉原電気街をかっ歩
      ↓
   A 神保町の古本屋街をかっ歩
      ↓
   B 東京ドーム・シティのイルミネーション広場を夜かっ歩


@秋葉原電気街 
 札幌には私の知る限り2件のメイド喫茶がある。2件ともいたって健全そのものであり、普通のこ洒落た喫茶店にメイドの格好した店員さんがいるだけだ。客層もこれまたいたって普通である。大学の先輩中尉殿とよく一緒に行った。お気に入り店はプリムヴェールで、自分の誕生日にはメイド衣装の店員さんと一緒に写真を撮れるサービスがある。私は2年連続で写真を撮ってもらった。
 で、その感覚のまま1人で秋葉原に行った。聞けばより”本格的”なメイド喫茶がワンサカあるらしいではないか。結論から言うと私はメイド喫茶に行かなかった。いや、行けなかった。電気街を歩き回るうち具合が悪くなってしまったのだ。どこを見渡しても広告と電光掲示板とTVモニターと陳列棚と音がある。視力と聴力を休める空間がどこにもない。18禁アニメキャラクターのポスターが飾られた店頭で、人々は普通に18禁ゲームを物色している。本当に人目を気にしていないように見受けられる。「あのキャラクター乳首見えてるよ」などと思いながら歩き続けるうち、本当に吐きそうになった。当たり前だがメイド喫茶は断念した。来年こそはトライしたい。

A神保町古本屋街
 秋葉原から徒歩で神保町に向った。電車賃節約だ。普通の街中を徒歩で探索してこそ貧乏かっ歩だ(=強がり)。こみ上げる嘔吐感を抑えながら歩き続け、ようやく岩波ホールの看板が見えてきた。吐き気は急速におさまる。そこからは本調子で古本巡りかっ歩だ。古本屋というのはおもしろい。生き物のようだ。店によって扱う古書の専門分野や陳列方法が異なり、また臭いや空気の張り詰め方も全く違う。本の背表紙についたヤニ汚れを磨き落とす店員の眼差し。陳列棚に秩序正しく収まる文学者達の名前。希少本の収まるガラスケースの沈黙。目には書物の装丁や活字が飛び込み、耳はお目当ての本棚で沈黙する足音を捉え、ページをめくる音に楽しむ。鼻の粘膜には紙とホコリの微粒子がへばりつき、懐かしいカビ臭が記憶を過去へと誘う。ちょっとホロ苦い臭い。
 時刻は4時をまわった。「水道橋のホテルにそろそろチェックインすべきか」などと考えだした私の目の前に「乗り物専門古書店」の文字。でね、私としたことが店名忘れたの。思い出せない。ご紹介できない。申し訳ない。そんなわけで、ここでBIKE関係の本を購入。予算2万5千円だっちうに1万円くらい使う。はあ〜楽しかった。

B夜の東京ドーム・シティ
 友人Tベエ氏と水道橋で落ち合う。夕飯を食って東京ドーム・シティをかっ歩。店は軒並み閉店だが、Christmasが近いせいかロマンチックにライトアップされていた。以前Singaporeで見たしつこいほど道に敷き詰められたイルミネーションみたいだった。本当に失敬なことに「なんでここをお前と2人なんだ.なんか悲しい」とTベエ氏がのたまいやがる。おいっ!喜ばんかいっ!美少女ゲームの世界観だぜ(=秋葉原のショック続行)。そんなわけでロマンチック街道はきれいだった。忙しい中時間を割いてくれたTベエ氏に感謝。ありがとう!

2日目:11月14日(土)
 大学時代の友人Rちゃんバンダイミュージアムに行く。おもちゃがギッシリ。脳みそが興奮しまくる。ディズニーの書類ファイルのガチャガチャを大人の貫禄で4回連続やる。だって絵柄4種類そろえたかったんだもーん。久しぶりにRちゃんの天然ボケぶりを目の当たりにして心が和む。秋葉原ショックも癒された。気持ち悪いキャピキャピ気分全快の私につきあってプリクラまで一緒に撮ってくれたRちゃん。ありがとう!

そんなわけで、楽しい貧乏東京かっ歩でした。

クリックすると元のサイズで表示します
☆ロマンチック東京ドームでクラーク像ポーズの私.
クリックすると元のサイズで表示します
☆ガチャガチャ4連続に夢中の私.大人げない.
クリックすると元のサイズで表示します
☆購入したBIKE関係書籍とガチャガチャ戦利品ファイル.ウホウホ.
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ