さあ,いっしょにサラダをつくろう

2005/4/30

■超殺し文句  ▼そんな日常

 この間、スーパーに買い物に行ったら、乾物の特別コーナーが設けられていた。30代後半くらいの男性のマネキンさん(=売り場の試食担当者)が、乾燥ワカメスープとか、昆布ふりかけのおにぎりとかを作っていた。店もちょうどすいてる時間帯で、客といえば中高年の女性ばかし。「海草はノンカロリー・・」などと考えながらちょっと足を遅めた私に、すかさず「あ,おじょうさん,ワカメスープ飲みませんか」とマネキンさん。

 昔(数年前くらいまで)は、スーパーの試食コーナーなんて、なんかかっこ悪いし、買わなかったら気まずいしで、近づかなかったのだが、今では平気で試食して去っていける。ということで、ワカメスープをいただく。マネキンお兄さんもヒマそうだったし。梅風味のちりめんじゃこが美味しそうだったが、1袋1240円。高いよ。でもマネキンお兄さん、すごい一生懸命説明してくれるよ。うんうんと説明を聞いていたら、「じゃーおにぎりもちょっとつまんでみて」「あ,岩のりスープもいけるんですよ」とお兄さん(30代後半だけど)。おにぎりはいいのだが、私はものすごい猫舌なので、熱いスープ飲むのに時間かかる。結果として10分近くは乾物コーナーでスープ飲んで、乾物説明に耳を傾けていた。

 するとお兄さん、「あらっ,もしかしておめでたですかっ?」。気づくの遅いよ。「あ,くるな」と思ったが案の定、「海草はねー,なにしろ栄養価高いですからねー,もう妊婦さんなんかほんっとお薦めっ」とお兄さん力説。うんうん、そうだよね、うちもお兄さんの立場だったら同じこと言って薦めるよ。「妊婦さんには特におすすめ」って、それ言われちゃねえ、「お母さんの財布はつらいけど,赤ちゃんには良いものなんだよ」っていう理屈にねー、なっちゃうとねえ、そら、ねー。

 ということで、「じゃー,岩のり(1240円)と梅風味ちりめんじゃこ(1240円)をサービスで2つあわせて2000円にするよ.赤ちゃんのためだもんね」という殺し文句にやられて、岩のりとじゃこをお買い上げ。これで髪の毛も眉毛もフサフサ赤ちゃんになること間違いなし。2000円分のフサフサ感(←しつこい)。
0

2005/4/28

■超夢分析  ▼そんな日常

私 :「最近なんか眠りが浅いんだよー」

CHU:「なんで?」

私 :「なんか夢見が悪い」

CHU:「・・・Xファイルの見すぎじゃない?」

私 :「いやー,ちょっと前まではゾンビとか宇宙人とかが出てきてたのに,最近はモルダーとスカリーが出てくるんだよねー」

CHU:「だから,Xファイルの見すぎだよ」
0

2005/4/26

■なんとなくケータイ日和  ▼そんな日常

 20ヶ月使ったケータイを機種変更した。別に機種変更などしなくてよかったのが、くるくる回すダイヤルがいかれてしまい、何も操作できない状態に(SONY故障多いよっ,ブーブー)。ヨド○シでケータイコーナーをうろうろ。おお、なんか20ヶ月ぶりにケータイ売り場に来たが、なんかいろいろ進化してそうな感じになってるなあ。22万画素・・33万画素・・ふーん(←あまり興味ない)。それにしても高いなーケータイ。なんで?古い機種を100円くらいで提供すりゃいいではないか。で、店員さんに「機種変更したいんです.」。

店員:「こっちが××で××ができる機種で,こっちはできないんですよねー.これは××が××で価格がこんな感じですねー.」(←わからん用語が多くて説明が理解できない)

私 :「・・・いや,電話とメールができればいいんです.安いので.

店員:「・・・.じゃーこの辺りがだいたい1万前後になりますねー.機能はどれも同じ感じなんで.

 そして店員さんは去っていった。おいおい、あんなに何やかにやと説明していたのに「この辺り」って言い残して速攻去るのかい。そうか、今日び「電話とメールできればいい」などと言っとる客にはもはや「この辺り」以外の説明がしようもないくらいにケータイ業界は進化しとるのだね。ふーん。なんか感じ悪いぜ。さーてと、じゃ、かわいい形ときれいな色のやつを選ぶか(←文句を言う資格はあまりない)。

 で、白っぽくて薄いやつにした。一番かわいい。よしよし。帰宅するとデジタル機器オタクのCHUさんが「お,ケータイ変えたの?GPSついてる?××に××して××できる?(←理解不能)何万画素?」。かろうじて「何万画素?」の質問は理解できる(でもあまり意味はわかっていない)。うーんと、説明書には・・おお、33万画素って書いてるぞ。なるほど。古いケータイと比べるとなんかすごく画像がキレイだなあ。ほほうほほう。・・・?あり?でもこれカメラのレンズが外側に固定されてるなあ・・。前のは自分側にも移動できたのになあ・・。んー、自分を撮る人は少ないから品種改良したのかな?などと考えていると、「このレンズじゃ自分の髪の毛写してBLOGに載せれないなあ,とか考えてるんだろー」とCHUさん。む、むむむう。うるさいなあ。そういうこと面と向って言うのは反則だろっ。普段は「君のBLOGなんてチェックしてませーん」て顔して、密かに”お気に入り”に登録してるの知ってるぞっ。この隠れファンめっ(←ちょっと違う)。んー、でもほんとにどうやって自分を写せばいいんだ。お、鏡で。・・・だー、顔がケータイで隠れるー。
(この後20分くらいいろいろ試す)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ