さあ,いっしょにサラダをつくろう

2006/11/28

夢であえたら  ▼そんな日常

フッ、フッ、フッ、
え?気持ち悪い笑い方するな?
いやいやいや、これはフットワークの軽さを示すための
機敏な足裁きの擬音語です

最近、メールがこわい
いやいやいやいや、ストーカーとかじゃなくて
メールに返信する時間がけっこうとられるため
テンパ状態になると数日メールを放置することがあるのですが
そうするともうたまるたまる

まず迷惑メールをポチポチ削除し
古いものからさかのぼって用件を読むのですが
同じ人から2通きてたりするとヒエエエ〜〜
1通目で返信がないもんだから
2通目で「おーいいノックノック〜いますか〜」とくる
う・う○こくらいゆっくりさせろいっ

そうやってメールにボチボチと返信していると
10通目くらいには「こんな夜中に起きてるなんて不潔っ」と
きらわれてしまうくらいの時間になってしまう
パソコンちゃんをいじくって時間を調整すりゃあいいのか
めんどくさい

そうやって直前まで返信・送信・返信・送信をしているもんだから
最近は返信・送信を夢にみる
先日、返信したつもりのメールに催促がきた
「おーいいノックノック〜いますか〜」
あり?返信したのにー
と思って送信フォルダをチェックするが
返信していない

だああー夢の中でしか返信してなかったーー

このBLOGもそのうち夢の中でしか更新しない日がくるに違いありません
BLOG名が”夢であえたら”に変わっていたら
sadkoはあっちの世界の人になったと思ってください




0

2006/11/20

あっぷあっぷ  ▼そんな日常

今、仕事がたまっていて
かなりいっぱいいっぱい
ううー溺れるー、という気持ち
酸素ー酸素ー

そんなときにBLOG更新していていいのか!?

いや、よくない(りせいちゃん

だぁーいじょーぉぶぅー(らくてんちゃん


11月の目標:フットワークの軽い更新



0

2006/11/18

タウリン友の会  ▼そんな日常

ついに降ってしまった
雪が。。。

こうした季節に変わり目には、風邪を引きやすいのですが
みなさまいかがお過ごしでしょうか

こんなに爽やかな出だしで始まった今回は
栄養ドリンクの話

先日、スーパーの薬局コーナーに行ったら
リポビ○ンゴールドが、10本1200円のお得パックで売っていた
おおータウリンが1500mかー(ふつうのやつは1000mなのね
しかもロイヤルゼリー配合だ!だからゴールドかっ

タウリンて何する成分なんだろう
よくわからないけれど、googleで調べるほどの興味もないので
憶測で言うけれど
きっとタウリンていうのは
免疫を高める機能をもつタンパク質なんだと思う
よくわかんないんだけど、飲んだら
胃で消化されてそのときに何かこう
酵素っぽいものに変わって
血液中に吸収されて
そこで、疲労を引き起こす乳酸みたいなやつを抑制する働きを
するんだと思う
しかもついでに免疫細胞を活性化させる、みたいな

よーし、タウリンに関して
今自分がもっている(うろおぼえの)知識と言葉を総動員して
考えてみましたよーうふふふふふふ
さあ、ではさっそくgoogleしてみましょうー

▼以下Wikipediaより抜粋
------------------------------
タウリン(Taurine)は生体内で重要な働きを示す含硫アミノ酸の一種。別名アミノエチルスルホン酸。

1827年にドイツの解剖学者、生理学者フリードリヒ・ティーデマンと化学者のレオポルド・グメリンが、牛の胆汁中からタウリンを発見した。タウリンという名前自体、ラテン語で雄牛を意味するtaurusに由来する。

タウリンはヒトの体内などで胆汁の主要な成分である胆汁酸と結合(抱合)し、タウロコール酸などの形で存在する。消化作用を助けるほか、神経伝達物質としても作用する。白血球の一種である好中球が殺菌の際に放出する活性酸素や過酸化水素の放出(呼吸バースト)を抑える作用もある。

構造式は、NH2CH2CH2SO2OH。分子量125.15。IUPAC名は2-アミノエタンスルホン酸。無色の結晶であり、約300℃で分解する。水溶性だが有機溶媒には溶けない。CAS登録番号は107-35-7。
----------------------------------------------

さあーて、答え合わせターイム!(拳を振り上げて

×タンパク質→○アミノ酸
×胃で消化され酵素になる→胆汁酸と結合しタウロコール酸になる
×疲労を引き起こす物質を抑制→○ストレスや運動などで発生するといわれる活性酸素や過酸化水素の放出を抑制
×免疫細胞を活性化させる→○消化作用を助ける

・・・・・・むむぅ
正解率3割といったところでしょうかね!
え?全部大はずれ?
いやいやいやいや、根本的なコンセプトといいますか
基本的な考え方や方向性は間違ってない
むしろ、あってる

何やらこー、化学式っぽいものが書ける化学物質ぽいもので
しかも、体内で何やら酸とかそれ系のものに変化して
そいで、疲れさせるような物質を抑えて
そんでものって、元気になるような機能を増長させる、っていう
ほら、なんか、ものすごい合致してる!
気がする

まあ、とにかく、相変わらずタウリンが何ものかはわからないわけですが
(わかんないのか
何だか元気になるっぽいものだということはわかった
(そんな理解か

ということで、はりきって本日2本目のリポビ○ンゴールドを
冷蔵庫から取り出してみたのですが
よくよく裏書を読むと
「1日1本。用量・用法を守ってください」
とある

んーきっと2本も飲むと、体内で化学結合しすぎた
なんたか酸が耳からあふれ出てきちゃうのね
なーるほどー
だからゴールドかー


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ