2006/5/22

中京競馬場に逝ってきました  

2Rの返し馬時に到着し、そこから観戦&馬券検討

先ずは2R

前日通り、アドマイヤウイナーの相手探しかと思いましたが、相手絞れずケン

そしたら、アドマイヤウイナーが4着にコケてますたw

3R

ハートランカスターは+18キロも、全く太め感なく見えたので、単&馬単勝負

馬単はヌケましたが、単勝は見事に的中

でも、安い…

5R

コウエイノホシは、パド気配良くなくケン

レースは、結局人気馬の決着に…

6R

ファンドリコンドルとは書いたものの、まさかの1人気(゜∈゜)

パドで目立つ馬もおらずケン

ファンドリコンドルは1着でした

7R

内枠で、パド気配良く見えた
シークレットルーム
から勝負に

シークレットルームは、いい手応えで直線迎えるも、全く伸びず惨敗

追込んだ、シンシアーが1着
2、3着は外枠の馬

このレースと5Rの勝馬が、外から鮮やかに差しきってたので…

ここから迷走状態になってしまいますたww

8R

パド気配は、メイショウトウコンが良くみえました

キングオブウィナーとこの馬と、差しタイプ2頭の馬連ボックスで勝負

結局スローになり、キングオブウィナーが2着に残り、1、3着は内枠の先行馬でした

あぁ〜やっぱり内枠かぁ〜って感じでした(T^T)

9R

パド気配で目立つ馬は無し

ただ、ダークメッセージは悪く見えましたので、カネトシツヨシオーの単&馬単勝負に

って、思ったら、カネトシツヨシオーがゲート内で下を向いてる時にゲートが開き…

見事に出遅れwww

レースは、予想通りスローになり、行った行ったの決着w

カネトシツヨシオーは、後方追走からよく差を詰めるも4着までw

普通のスタートで逃げてれば、楽勝なレースだったでしょうw

それだけに、ショックが大きかった…Σ(゜д゜lll)

10R

ここも、パドで特に目立つ馬はいなかったです

サンライズアタックから勝負するも、まさかのコケw

連戦の疲れが出たか?
今日のレースでは、一番堅い馬だと思ってたのに…

勝ったのは、前走強かったと書いたエムオーウイナーでした

しかも、2、3着は内枠の馬で決まっており、
サンライズアタックを過信しなきゃ簡単な馬券w

11R

パドみましたが、さすがにOP馬という感じで、どの馬も良く見えました

−21キロのヴァーミリアンでも良く見えましたし…

で、選んだ軸馬は…
ハードクリスタルでした

理由は、休み明け強いし、この馬はなんといっても人気薄の時によく走るんで、3着は拾ってくれるだろうってことで

3複1頭軸で、6頭に流しましたが…

2、3着は持ってない…_| ̄|○

ヴァーミリアンは、中身が出来てなかったって事ですね

最終

パドで目立つのは、メジロベネットも、スロー必至のレースで大外の追込馬はアウトだろうって事で

で、ここは馬番1〜6番までの争いと思い

シンシンマーキーの単勝

1着シンシンマーキー
2着ミスティラブ
3着は、残りの馬の3単で勝負

レースは、シンシンマーキーが1角で3列目のインを追走w

ここで終わったなと思いましたw

G前シンシンマーキーが追い上げるも3着までw

3複50倍もついてるとはね…(;´Д`)

予想はそこそこの線でしたが、買い方を間違えてばかりでしたw

オークスは、軸のコイウタ故障発生だし…

無事に走ってても、掲示板が一杯一杯だった気がしますが…

しかし、カワカミプリンセスが来ちゃいましたか〜

やっぱ桜花賞は低レベルだったんですかね〜?
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ