2007/1/23

新星またまた誕生  

先週の京都の新馬戦に…

2頭インパクトがある馬がデビュー(^.^)

 
まずは土曜の芝1800を8馬身差圧勝した
オーシャンエイプス

中団追走から、4角楽な手応えでマクっていき、直線に向くと突き放す一方
ラスト300mぐらいは、殆ど流していてラップ(ラスト)は11.7
この馬の父がサンデーなら、間違いなく超大物級なんですが…
マヤノトップガンだけに…微妙(^^;
でも、内容は同日施行の若駒S(距離&内外回りの違いはあるが)よりは濃いと思います
小頭数でのきさらぎ賞なら、間違いなく好勝負するはずです

 
次は日曜の牝馬限定戦芝1600を勝った
ベッラレイア

スローな流れを中団追走
直線で外に出されると、矢のように伸びて一気に交して、G前は抑えてました
上がり33.8は、先週の京都芝での最速上がり(((;゜Д゜)))
しかも、内回りで出したんだから大したもんだ(¥△¥;)
こちらは、早世したナリタトップロード産駒
この馬は、是非とも桜花賞に出走して欲しいです。

 
この2頭は、今後の重賞戦線に乗ってくると思います

論より証拠
この2頭のレース映像は是非チェックしておいて下さい

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ