2007/10/29

天皇賞  

いや〜メイショウサムソンは強かった…

ってみえたけど…

サムソンは、インの好位から完璧なレース。位置取りも抜群
対して2、3着馬は、直線で不利を喰らってるし、見た目ほどは強くないのか?!

 
直線での出来事について…

カンパニーは少し立ち上がって、ブレーキかかった不利
これは分かりやすいが…

問題は、降着になったエイシンデピュティにヨられた4頭

シャドウゲイト(この馬が一番被害が大きいようにみえる)はいいとして…

残り3頭
確かに、かなり外に膨らまされているが…
カンパニーのような、立ち上がるブレーキはなかった

でも、3頭の騎手が揃って

『アレのせいで…』

的なコメントを残している。

 
やっぱ馬が急に斜めになると、立て直すのに苦労するのかなぁ?

降着になるぐらいだから、酷い不利だったんだろうけど…

 
ダイワから馬券を買ってた自分は、当然ダイワを中心にレースをみてたけど…
今日のダイワは、行きっぷり悪かったし、4角の手応えもかなり怪しかったから…
不利のせいで馬券が外れた(`□´)!
とは思いません

アソコで脚があれば、そんなに影響は受けなかった筈

アドマイヤムーンも同様です

 
しかし、アグネスアークは立派だなぁ

 
エイシンデピュティ斜行の原因は、メイショウサムソンが作ったようにも見えるが…はたして
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ