2009/7/26

2009大相撲名古屋場所5日目観戦&名古屋場所ちょっと回顧  相撲

有給を使い、7/16(木)の平日に名古屋場所を観戦してきました

観戦前に、走友筋ちゃんが参加している名城公園の練習会へ
自宅から、ランで名城公園へ行きましたが・・・
出発時間が遅く、名駅を避けたルートを選択したら自分が思ってた距離より大分あったのでかなり焦ってランしました

今回のルートです
http://www.chizumaru.com/route/alongroad/?routeid=64fcfd53eff1499ab649bfdb85d7ba84

練習内容は、筋ちゃんの体調に合わせ軽めのメニューに
僕にはかなり疲労があったので、このメニュー変更は助かった

メニューは・・・

400×3 1000×2

でした

名城公園ランニングコースは、初めて走りましたが走りやすいですね何か、1kmが短く感じます
そして、初めて顔を合わせた方と一緒に走ると、刺激になります
また機会があれば、参加したいですね
8/13もやっているんでしょうか


練習会後は、両親と合流し5日目観戦

クリックすると元のサイズで表示します

まずは正面桝席を陣取り、脚休めを兼ねての観戦
この日は、写真を結構撮ってみました

クリックすると元のサイズで表示します

正面かぶり席から自画撮り
審判席に座ってる、追手風親方の背中がデカい

クリックすると元のサイズで表示します

話題の右肩上りさんです。
この日右肩上りさん。三段目最後の取組でしたが、優勝決定するわけでもないのに取材のカメラマンが殺到
何でかなぁと思ったら、取組表を見て納得でした。
相撲は、元貴闘力の大嶽親方(右肩上りさんの親方)を彷彿とさせる(リアルタイムでは、大嶽親方の相撲を観ていないのですが)気迫ある押し相撲で、名古屋場所の初日をゲットしてました

最終的に、3勝4敗で負け越したようです
今年度の大相撲力士名鑑には載っていない方ですし、大卒かな?
大卒で、三段目の地位で負け越しするようでは・・・幕下くらいをウロウロとする力士ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

十両土俵入りの時間ともなると、かぶり席は混んでくるので正面桝席へ移動しました。

クリックすると元のサイズで表示します

三重県松坂市出身の徳真鵬さんです。
今場所は幕下の地位でしたが、この日は十両の土俵を勤めていました。
勝って3連勝としていましたが、最終的に4勝3敗
でも、番付運から十両に上がれそうな気配です。
十両力士の発表は、今週中と早いので発表を待ちましょう

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

地元名古屋出身の清瀬海関&玉飛鳥関
玉飛鳥関は、筆頭で11勝の大活躍
来場所は、久しぶりの幕内復帰ですね


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

将司関です。
この日も豪快な塩まきでした!相撲内容も良く、最終的には9勝6敗
幕内復帰できるか?微妙な星取りです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

両横綱の土俵入りです
今場所は明暗がくっきり出てしまいました。
しかし、白鵬関は強いなぁ〜
2年前の新横綱のときも観戦しましたが、1枚も2枚も成長した感があります!
朝青龍関は、千代大海関に敗れた時点で、今場所は投げてしまいました。
せめて魁皇関に負けていなければ・・・もう少し面白い展開になったのに・・・

クリックすると元のサイズで表示します

豊ノ島関の立ち合いです。
今場所は、ひじの痛みがあり内容は良くなかったけど、何とか勝ち越し
ひじを治し、来場所は上位相手にいい相撲を魅せて欲しい!

クリックすると元のサイズで表示します

今場所限りで引退した出島関です
僕が相撲を観始めた頃には、ピークを過ぎていたようですが・・・
立ち合い一気に寄り切る、

出る出る出島!

の相撲は、観ていて気持ちがいいもんです
同じ部屋の翔天狼関が、そんな相撲を身上としてますね
これからは、いい力士を育てて下さいね
長い間お疲れ様でした!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

復活気配の玉乃島関です。
以前は、待ったなしの塩まき後に右手でこぶしをつくり、胸を叩いていましたが、まわしを叩くようにしてから成績が上がったような気がします。

クリックすると元のサイズで表示します

安美錦関下手投げ

クリックすると元のサイズで表示します

稀瀬の里関寄り切り

クリックすると元のサイズで表示します

琴光喜関上手投げ

クリックすると元のサイズで表示します

朝青龍関寄り切り


いや〜写真って難しい
というか、コンパクトデジカメでこういうことに挑戦するのが間違ってますね


今場所は、全体的に面白かったですね
特に、琴光喜関が白鵬関を破った相撲は・・・

    痺れた

あの相撲で、展開がグッと面白くなりましたからね〜
大関だから、殊勲賞は出ませんが
愛知の相撲ファンは、琴光喜関に殊勲賞をあげていることでしょう

しかし、白鵬関は本当に強い
去年の名古屋も強かったし、暑いのは得意なのかな?
唯一、敗戦した琴光喜関の相撲でも、なかなか土俵を割らなかったし・・・
今年の勝率は凄いモノですし、白一強時代の到来ですな。

年一の名古屋場所が終わって、寂しいま〜でした。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ