ゆるり気の向くままに

〜気の向くままに釣行記など感じた事を書いてみます〜

 

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

河童の会

河童NET発足 トップウォーターバスフィッシングを愛して止まないアングラーの集まりです。イベント有り!要チェック!!

当ブログより

仲間と楽しんでいるブログですので サイト広告及び誹謗中傷等の書き込みは 問答無用で消させて頂きます。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:けーすけ
結局今年も渓流行かなかった。
来年こそといい続け何年だろ(^^;

http://red.ap.teacup.com/keisuke50/
投稿者:オオタ
最終渓流どうだった?
俺は先週,4年ぶりの連れと行った渓流で納竿と思ってたが、
このギリギリにあがる婚姻色の濃いヤマメが脳裏に・・・
しかし,毎日激務でさらに,飲んだため、朝起きれず、
一日だけの休みだったし、毎回釣りに行くことに嫌な顔
もせず?見送ってくれる家族と買い物に出かけた、気づいたら
娘も大きくなったなぁ〜〜〜なんて思いつつ、ランチ終わらせ
時計見ると14時・・・・・・
うちから2番目に近い渓流の一番出そうで出ない淵を思いだした、
大好きなT-REXも、ブラウニーも,蝦夷もどれを放り込んでも
出ない淵! 餌氏もフライも狙うだろう淵なんだね。
[行きたいなぁぁぁぁ〜〜〜!(^ム^)]ダメもとで言ったとこ
あっさり了承! 帰ってバタバタ準備して、ディスカバリーで1時間ふた山越えて渓流入ったのは16:30、
山だけに暗いねぇ〜〜〜(^^ゞ 下から流したいが、あの淵をやりたく、2/3のポイントから入渓、餌氏らしく2名、足跡もあり、厳しいかな・・・
これただけでも良いか。と思いつつ、あの淵に到着、いつも
以上に気配を殺し、俺にしては珍しくシビアにキャストを繰り返すが
やはり出ない、これで最後!とラストキャストで、あの淵から7寸ほど
だったが、雄の表情を見せる婚姻色の出たヤマメが! 
その後、もうひとつの課題の淵でも8寸の雌ヤマメが! 
結局2時間もできなかったが、今年5回入った渓流で最大の結果を
出すことができた!^^; 例年の課題(パーマーク残るシャクレ尺雄)は
叶わなかったけど、あの淵で取れた2本はのお陰で満できた。
来週末は道具を整理しなおして、次のターゲットへシフト!
と言いつつ、先週は次シーズのターゲット
スズキの調査に入り、
TOPで60upをキャッチ ^^; 釣り欲はとまらないね、1年365日ちょっと少ないね。 今年も銀ピカのスズキ狙うよ!

ヤスのあの岩魚は想い出残る1本だね!
投稿者:中川
お疲れさまでした。
ほんとにありがとうございました。
ポイント全部譲ってもらって
厳しい中でもなんとか一匹釣れて
けっこう満足しています。
今日は釣果うんぬんより、
気心の知れた仲間と解禁最終日に
同じ川に立つことが目的だったので、
一匹はオマケかなと思ってます。
パパラギさん、としさんと
ご一緒できなかったのは残念ですが、
また来年も再来年もありますもんね。
今度は春の良い時期にやりましょう。
その前に、うちの近所で浮いても良いですし、
機会があればご一緒しましょう。
投稿者:柏崎
ヤスさん 私も餌師がどうとかでないんですがなぜか餌のパッケージとかそういうものをよく目にしますね。
やっぱり、ごく一部の人のせいで釣りする人皆が悪く思われてしまうのはとても心外ですよね。ホントは自然を愛する人が大部分なはずですよね。
自分達の川は個人のマナーで美しく保たれなければいけないんですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ